05.21
Sun
17-05-21-07.jpg

用事で韮崎まで下りると、なんと気温はぐんぐんと上がって
34度になりました

ほんの数日前の5度前後の気温とくらべるとその差は約30度!

帰路は武川白州を通って帰宅です。
山高神代桜で有名な実相寺に立寄りました。

17-05-21-08.jpg

桜が終わって、誰ひとり訪れる人がいないひっそりとした境内。
花菖蒲が見事に咲いていました。

17-05-21-06.jpg

色とりどりの花菖蒲。
5000種類もあるそうです。

「いずれがアヤメかカキツバタ」・・・・いつもわからなくなります。

17-05-21-05.jpg

清楚なシャクヤクも咲いています・・・
「立てばシャクヤク、座ればボタン 歩く姿は百合の花」〜〜は
美しい女性を表しているだけではなく、その薬効も伝えている言葉なのだとか

『属名のPaeoniaは、
この薬草をはじめて使って普及させたとされるギリシア神話の治療の神パエオンPaeonに由来します。
ギリシア神話の中で、パエオンはシャクヤクを使って神々の治療をしたという話があります。
この話から、ギリシアではセイヨウシャクヤクは、
悪霊の力を追い出すことのできる神聖な植物とされてきました。
花は その植物特有の美しい波動、美しい音楽を発しています。花の音楽に耳を傾けませんか?』
「ひかたまBlogより」

17-05-21-03.jpg

青空に映えるオオデマリ!

17-05-21-04.jpg

「つるやの酒饅頭がいっぱいついているみたいだなぁ〜〜」(連れ合い発言)

こういう言葉は、耳に入れない方がよろしいようで・・・・

17-05-21-10.jpg

以前訪れた時には気づかなかった石祠がふたつ。

17-05-21-11.jpg

双対道祖神・・・
手に何を携えているのかちょっとわかりませんが、
笑みを浮かべているのは伝わってきます・・・

17-05-21-12.jpg

すっかり葉桜になった山高神代桜。

17-05-21-13.jpg

周辺の桜の大木を見ると、
ほとんどの幹が捩じれていました・・・やはり!
この地は渦を描いて立ち昇るエネルギーに満ちているようです

17-05-21-15.jpg

桜の実が赤くなり始めています。

17-05-21-14.jpg

小さいけれど可愛い実です。

17-05-21-16.jpg

ホオジロも実を食べに来ているのかな〜

17-05-20b-3.jpg

さて、昨日ワンコベッドを取り替えました!
リネンの生地、気に入ってくれたかなぁ〜〜

17-05-20b-1.jpg

っと、雪ちゃん〜〜〜今年初のマダニキャッチ!!!

ずっと寒かったので油断していました。
さっそくフロントライン滴下!

17-05-20b-2.jpg

母ちゃん、気にし過ぎ〜〜もう・・・気にしない気にしない〜〜っということです。

17-05-21-01.jpg

そして今朝の雪ちゃん。
マダニ落ちていました!
(珍しく)フロントラインが効きました

17-05-21-02.jpg

気力で落としました〜〜っと自慢げな雪ちゃんでした



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 1 trackback 0
05.20
Sat
17-05-20-05.jpg

気温が急上昇・・・・数日前まで毎日ストーブを焚いていたのに
今日の気温は20度超えです。

長坂まで下りると気温が29度と表示されています。
わずか数日の気温差は20度・・・驚きます。

夕方散歩には、高森観音堂を訪ねるため信濃境へ出かけました。
水を張った田に新緑がきれいに映っています。

17-05-20-06.jpg

標高1000m前後の場所では山藤が一斉に咲きそろいました。

17-05-20-02.jpg

あちらこちらで、大木に這い上った藤が
紫の花を咲かせています。

17-05-20-01.jpg

こちらは薄紫の花。

17-05-20-04.jpg

咲き残った八重桜に藤が絡まって、
藤と桜の競演に・・・

17-05-20-03.jpg

人家の庭の白花。

17-05-20-07.jpg

高森観音堂近くの茅葺き屋根の古民家。
庭のツツジがきれいです。

17-05-20-08.jpg

こちらは現役でお住まいの茅葺き屋根のお宅です。

17-05-20-09.jpg

信濃境の駅に車を停めて、のんびり歩きながら
高森観音堂に到着しました。

桜の時期が終わると、訪れる人もなくひっそりとしています・・・

こちらにある弘法大師像と千手観音菩薩像は、5月の連休以外にも
通年土曜日日曜日に公開されているということでしたので
拝観させていただきたくてやってきましたが、閉まっていました・・・・

次回は公開時間を確認してからまた訪れてみたいです・・・

17-05-20-10.jpg

拝観はできませんでしたが、気持良い散歩コースを楽しみました。

ふと空を見上げると、前回来た時同様の飛行機と飛行機雲。
機影はほとんど見えません・・・

17-05-20-11.jpg

予想通りの雲になりました・・・・

17-05-20-12.jpg

すぐ後ろを飛ぶまったく同じ飛行機と飛行機雲。
こちらも機影はほとんど見えません・・・

17-05-20-13.jpg

この辺りを歩くと決まって見せてくれます〜〜
いつもありがとう〜〜

17-05-20-14.jpg

残雪の甲斐駒・・・山姿は南麓から見るよりも尖っています・・・

17-05-20-15.jpg

鳳凰三山の雪は残り僅かになりました。

17-05-20-17.jpg

信濃境の駅は、ツツジが満開です。

17-05-20-16.jpg

赤から白・・・オレンジと咲き誇っています〜〜
今日も楽しい夕方散歩を満喫しました。

17-05-20a-1.jpg

さて、時間は巻き戻って午前中。

玄関脇の巣箱です。
朝陽が直接当たっているせいなのか、まだ住人が決まっていません。

シジュウカラが近くまでやってきました。

17-05-20a-2.jpg

あっ!入るかなぁ〜〜っと見ていると・・・

中を覗き込んだだけ。

17-05-20a-3.jpg

左見て〜〜

17-05-20a-4.jpg

右も見て〜〜

17-05-20a-5.jpg

上も見て〜〜

17-05-20a-6.jpg

それから屋根の点検。

17-05-20a-7.jpg

次に屋根からしたを見下ろす・・・

17-05-20a-8.jpg

念入りに点検・・・そして飛び去りました。
なかなか厳しい住宅選びです・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
05.19
Fri
17-05-19-05.jpg

南麓もようやく五月らしい陽気になりました。

買物を兼ねて大泉から三分一湧水辺りに出かけました。

来月予定されている義父の七回忌法要にめいちゃんがお留守番できるように
今日から少しずつお留守番の練習です

17-05-19-02.jpg

残雪の甲斐駒。
少し雲がかかっています。

17-05-19-01.jpg

秩父山系はすっかり雪がなくなりました。
周辺は柔らかな優しい緑におおわれています・・・

17-05-19-03.jpg

山麓は田植えの真っ最中です。

17-05-19-04.jpg

田植えが終わったばかりの水田に青空と白い雲。

17-05-19-06.jpg

青い麦の穂も揺れています〜

初めて三分一湧水そば処で一人でお蕎麦をいただきました。
いつも美味しいお蕎麦です。

「少し離れた席に若いご夫婦と1歳くらいの赤ちゃんが座りました。
目が離せなくなりました・・・何か周囲と全く雰囲気が違うご家族です。

ご夫婦は日本人離れした彫りの深い美しい顔立ちで
赤ちゃんも、玉のようにかわいらしく美しい。
やっと伝い歩きができるようになった赤ちゃんを見て
周囲の人も微笑まない人はいません・・・
容貌だけではなく、ただならぬ知的な雰囲気を発散していて・・・
帰宅してからも、あれは何だったんだろう・・・と頭から離れないのです。
糸を紡ぎながら、フッと気づきました・・・・
地球人ではないんだな・・・・と


17-05-19-07.jpg

帰路、いつものキープファームの草原にさしかかると、
道路近くに鹿の群れが出ていました。

ボサボサの毛はちょうど換毛期なのでしょう〜

17-05-19-08.jpg

春から夏にかけて、よくこんな立ち上がる鹿を見かけます・・・

17-05-19-09.jpg

誰かが走り始めると・・・

17-05-19-10.jpg

皆、一斉に追随。

17-05-19-11.jpg

グングン加速します。

17-05-19-12.jpg

だれかが方向転換して歩み始めると・・・

17-05-19-13.jpg

あらっ?そちらへ?っと追随します・・・

17-05-19-14.jpg

リーダーが決まっているようには見えませんが
ふとした一頭の動きに皆がつられて動きます。

17-05-19-15.jpg

急に走り出します・・・

17-05-19-16.jpg

付和雷同・・・的?

17-05-19-17.jpg

皆一緒でないと不安でたまらない・・・という様子です。

17-05-19-18.jpg

1度立ち止まると、寝そべって草を食んでみたり・・・
天敵のいない鹿たち、良い季節になってきました。


帰宅してみると、めいちゃんは飛出して歓迎挨拶してくれるものの、
気が済んだらさっさとベッドに戻って寝てしまいました。

留守番大丈夫です



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
05.18
Thu
17-05-18-05.jpg

相変わらず、目まぐるしく変わる山のお天気です。
昨晩は屋根を叩き付けるような雨音が激しく聞こえていました。

今朝は上がって、青空が少し見えています。
周辺の青葉がさやわかです。

17-05-18-01.jpg

時々朝陽が強くさしこんで
森の緑が輝きます・・・

17-05-18-03.jpg

昨日は曇り空のヤマナシの花でしたので、
今朝、もう一度撮りました。

青空に映える白花です。

17-05-18-02.jpg

見事に咲いています。

17-05-18-04.jpg

家に戻る頃には、青空が広がりました。
白樺の若葉がさやさやと優しい音をたてています〜

17-05-18n-1.jpg 17-05-18n-2.jpg
午前中は久しぶりにミシンがけです。
10時半ころには雷鳴が遠くから聞こえ始め、
あっという間に近くで轟音!〜っとともに大雨が降り出しました。

17-05-18n-4.jpg 17-05-18n-3.jpg
ワンコベッドを新調します〜○マートで長座布団Lサイズを購入。
中綿、外布とものポリエステルなので、
カバーだけでも自然素材の優しい肌触りの布を使います!

リネンコットン2mを3種類用意したのですが、
長座布団のサイズが大きいので継ぎはぎになりました。
1時間ほどで、洗い替えとともに2枚縫いあがりました。
(裏側の見えないところに同素材の別布を縫い足してあります〜〜

17-05-18n-5.jpg 17-05-18n-6.jpg
雪ちゃんにはラベンダーカラーが似合いそう〜
ファスナーを付けると、あっという間に噛んでコワしてしまうので
袋状に縫って、裏側へ折り返しただけの簡単構造です!

17-05-18-07.jpg

外はザァザァー雨で、丸くなって寝ていることだし、
ベッドを取り替えるのは週末にしましょう〜

17-05-18-06.jpg

新たに篠も作りおき。
あんなにあった綿も残り3枚です!

17-05-18-08.jpg

さて、怪しい空模様を見上げつつ、夕方散歩に出かけます。

近くでサクラソウを見つけました。

17-05-18-09.jpg

スミレとサクラソウ〜よく似合っています。

17-05-18-10.jpg

すぐ近くにはエンレイソウが咲いています!!

普通のエンレイソウは赤紫ですが、これはミヤマエンレイソウ。
(白花エンレイソウともいうらしいです)

17-05-18-11.jpg

まだ蕾です。
葉っぱはつやつや。
 
17-05-18-12.jpg

3枚の葉の真ん中からちょこんと首をもたげている不思議な形。

「昔は食べ過ぎや食あたりになった人に
根を煎じて飲ませたらしく、命拾いするから延齢草とも呼ばれた」のだとか・・・

17-05-18-13.jpg

あの・・・・まだでしょうか?・・・(かなり遠慮がち・・・)

17-05-18-14.jpg

早くして〜〜(キッパリ!!)

17-05-18-16.jpg

ご近所さんの花壇のスノードロップ。

天使が、エデンを追われたアダムとイヴを励ました際、
降っていた雪を天使がスノードロップに変えたという伝説があるそうです・・・
聖母の花ともいわれるほど清楚で愛らしいです〜




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
05.17
Wed
17-05-17-11.jpg

梅雨のような空模様が続いています。
今年はこのまま梅雨に入ってしまうのでしょうか・・・・

朝散歩の時におもいがけずヤマナシの花を見つけました。

17-05-17-12.jpg

もう丸4年毎朝夕歩いている道なのに、今年初めて気づくとは!
かなりの大木なので咲いていることに今までまったく気づかなかったのです。

見事な花付きと咲きっぷり!

17-05-17-13.jpg

林の中にも、もう一本見つけました。
青空バックだったらもっと映えるのでしょうけれど・・・

17-05-17-14.jpg

自然の中で人に気づかれることなくこんなにきれいに咲き誇っています!
きっと鳥や虫たちは周知のことでしょう〜

17-05-17-09.jpg

周辺にたくさんあるニワトコ。
白い花が咲き始めています。

17-05-17-07.jpg

地味ですが金平糖みたいでかわいい〜

17-05-17-08.jpg

小さな赤いものが次第に大きくなって、
夏には真っ赤な実になります

17-05-17-10.jpg

ウバユリの葉もぐんぐんと大きくなって、
まるで早送り映像を見ているように感じます・・・

17-05-17-15.jpg

玄関下のバイカイカリソウもたくさん咲いています。

17-05-17-16.jpg

少しずつですが年々株が大きくなって、
花付きも良くなっているようです

17-05-17-01.jpg

朝散歩から戻ると、バードフィーダーではこんな光景が。

カワラヒワの求愛給餌行動です〜〜

昨日リスがヒマワリを食べたのでは?と思ったのですが
カワラヒワが大量にヒマワリを食べているようです。

カラ類は粒ごともっていくのですが、
カワラヒワはバードフィーダーの中に陣取ってカラを割ってから食べるので
食べあとがリスに似ています。

17-05-17-02.jpg

カワラヒワのメスがしきりに囀っては、羽根を大きく震わせて
オスを促しています・・・

17-05-17-03.jpg

オスは何度も1度飲み込んだものを吐き戻して
メスに口移しで与えています・・・

とてもせわしない動き、メスの催促が激しいので
ちょっと目をそらしたくなります

17-05-17-04.jpg

いつも通りのヤマガラくんは安心して見ていられます。

17-05-17-05.jpg

それっと〜バードフィーダーと往復です。

17-05-17-06.jpg

営巣しているのかひと際高らかに囀るシジュウカラ。
モミジの葉っぱもこんなに大きくなりました。

17-05-17o-1.jpg

さて、日々快調にヘンプコットン紡ぎは続いています。
今日までの成果。

左は糊付して玉巻きしたもの12玉(1200g)
中央は精練の終わった15綛(1500g)
右は昨晩作った篠300g分。

画像にない精錬待ちの綛が300gあるので
ここまでで3㌔紡ぎ終えました

17-05-17o-2.jpg

精練が終わって、糊付待ちの綛。

右側がメーリンゲンの紡ぎ車で紡いだもの10綛(1000g)
左側がリトアニアの紡ぎ車分5綛(500g)

経糸にできそうなものを選んで糊付します〜〜
経糸:緯糸比は、6:4なので、糊付するのは6割強です。

買い置きのヘンプコットン綿は、あと5枚分(1500g)
来年用も込みでたくさん買っておいたのですが
一枚紡ぐごとに少しずつ上達している段階なので
手が慣れている時に一気に紡いでしまおうと思います

17-05-17oa-1.jpg 17-05-17oa-2.jpg

ヘンプコットンでは、日常使いの布巾を織る予定。
昨年織った平織り布巾は69g(この一年毎日使っていますが丈夫です!)
右は綾織りの小さめの布巾63g

在庫分もすべて紡ぎ終えると4500gになりますから、一枚70gとして、
64枚分ということになります〜〜
10枚分ずつ機にかけるとして・・・6回分ですね・・・・
ということはデザインは6通り〜〜楽しみです!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

comment 0 trackback 0
back-to-top