11.08
Fri
19-11-07- - 3

晴れの日が続いています。
周辺の山々の紅葉が一気に進みました。

19-11-07- - 2

平沢峠方向のカラマツが黄色くなりました。

19-11-07- - 5

家の周りの木々が年々育って、
アーリーバードのヤマナシの木が見えづらくなっています。

19-11-07- - 4

ちょうど見頃の黄葉。

19-11-07- - 1

玄関脇のヤマボウシは、赤く色づきました。
植えてから数年、ようやく存在感が出てきました。

19-11-07- - 6

ミズナラの実生の幼木。

ミズナラの葉は、普通は茶色くなって落葉します。
小さな木だけが真っ赤になる不思議。

19-11-07- - 7

19-11-07- - 8

山ウドも枯れてタネをつけました。

夏の終わりに、道端できれいな線香花火のような花を
咲かせてくれていたヤマウドです。

19-11-07- - 9

線香花火は消えて、小さなタネがたくさんできています。

2019110809054470f.jpeg

さて、冬の冷え対策を始めました。

まずは、薪ストーブの上に置く自動ファンです。。

薪ストーブの熱を感知して自動でファンが回ります。

20191108090546f0e.jpeg

我が家のようにリビングルームが吹き抜けになっていて、
ロフトと一体化していると、
薪ストーブで暖められた空気がそのまま上に上がって循環しません。

天井のファンはあまり役に立たないようです。

厳寒期になると、階下の端っこのキッチンとダイニングが
底冷えがして暖気が行き渡らないのが悩みでした。

輸入品は高価だからと、今まで使っていなかったのですが、
アマゾンで見ると、同じような作りで、安価なものもたくさん出ています。

物は試しで買ってみました。
薪ストーブが温まるに従って、ファンが勢いよく回り始めます!

ここまでは昨夕のこと。

20191108090553c65.jpeg

これは、今朝の焚き始めの画像。

ストーブはまだほんのり温かいのですが、
朝起きた時には、ファンは止まっていました。

昨夜の熾が残っているのであっという間に
火は熾ってきます。

ボンボン燃え始めてもファンは回りません。

2019110809054342a.jpeg

ストーブは、火で温まるのではないんですね。
薪がよく燃えてさかって真っ赤な熾きができ始めると、
ゆっくりと回り出しました。

炉内の温度の目安になりそうです。

お試しで買ったファンですが、確かにキッチンの方まで
暖気が流れてきて、暖かくなりました。
買って良かったみたいです⤴️


.






⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://rikabeans.blog41.fc2.com/tb.php/3280-18f53e1e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top