09.14
Thu
17-09-14a-1.jpg

朝の外気温は、一桁ですが日中は夏のような日差しが戻りました。
(朝9度、お昼頃は15度)

17-09-14a-2.jpg

秋明菊は元気に咲き続けてくれています。

17-09-14a-3.jpg

雨が多い夏だったせいか花付きが良く、勢いがあります。
ありがとう〜〜

17-09-143.jpg

今日は、ちょうど2ヶ月ぶりに糸を紡ぎました。

右肩〜右背中〜右胸の気の流れが完全に詰まったような症状があって
七月半ばに、肩が凝る作業を全て中止しました。

そして気功を始めました。気力は戻ったのですが
肩凝りはほとんど解消せず、手持ち無沙汰になるばかり・・・

紡ぎや織りをしないと、他の手仕事も興味が湧かず、
PCに向かう時間ばかりが長くなっていたせいかもしれません。

そこで思い切って、自分にかけた禁を破って紡いで見ました。
ちょうど篠が200g分残っていたので。

17-09-142.jpg

やっぱり、面白い!止まらなくなる〜
でも肩にビンビン来ます・・・・

一日50gまでと決めて紡いでみることにします。
その方が楽しいので。

17-09-141.jpg

残り150g。
これを紡ぎ終えたら、織るのか?
それとも編むのか?
それとも、冬用にヤクorアルパカを紡ごうか〜〜っと楽しみが広がります♪

17-09-144.jpg

今日のおまけ:ガパオもどきご飯。
鳥挽肉と青唐辛子、ニンニク、ネギです。ハーブ無し。
なぜかしめじ炒め、お味噌汁と納豆付き・・・(゚_゚i)

いや、これはラープもどきか?としばし悩むのでした・・・

ちなみに、
ラープ(ลาบ)とは・・・
魚醤とライムで味付けした、生、あるいは加熱した挽肉をトウガラシ、ミントや野菜類と混ぜ合わせた料理。
日本ではサラダ!!なんて言われるけれど、生肉に生血を混ぜた本格田舎料理は
サラダなんて生易しいものではありません〜〜それに激辛なのでタイの田舎では、
普通の日本人はまず食べられませ〜〜ん!
↓ラープ
images-1_20170914215242768.jpeg

そしてガパオ(กะเพรา) とは・・・
鶏肉とタイホーリーバジルを強火で素早く炒めたパットガパオ (ผัดกะเพรา) というタイ料理。
ガパオは、タイホーリーバジルのことです。

タイでは、普通クラッパオと呼ばれていたように記憶します〜
通常「タイバジル」として知られているハーブはホーラパー (โหระพา) という
別のバジルです。クラッパオも激辛なので普通のタイの食堂では
ほとんど喉を通りません・・・外国人向けのレストランで出てくるものは
かなり味付けがマイルドになってます〜〜

ふぅ〜〜タイの屋台で食べたいなぁ〜

↓ガパオorクラッパオ
images_20170914215244cff.jpeg

(画像はタイのサイトからおかりしました)



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
関連記事

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://rikabeans.blog41.fc2.com/tb.php/2527-ff9630d8
トラックバック
コメント
こんばんは
秋明菊🌸今年も見事に咲き揃いましたね!綺麗な秋を感じます。
久しぶりの糸紡ぎ、好きな事は止められませんよね〜肩凝り少しずつ治ると良いですね!!私も長年肩凝りに悩まされてます↓↓
ハーブティも血行が良くなるので楽になる気がします。お大事にして下さい。
タイ料理美味しそうですね~
ちゃこ | 2017.09.15 21:21 | 編集
ちゃこさんへ

こんにちは〜コメントありがとうございます(^^)

この夏は雨が多かったせいなのか、いつになく花付きのいい秋明菊です。
毎年咲いてくれて本当にありがたいです♪

肩凝りも溜め込みました(;^_^ 溜めるならもっと良いことを貯めたいですね〜
良くなる〜良くなる〜っと唱えながら肩回しをしています(^o^)丿
ありがとうございます!
rikabeans | 2017.09.16 13:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top