09.05
Tue
12-9-17-07_2017090517365166c.jpg

昨日は木曽路、贄川宿の栃の大木「うえんじん様」に会いに行くことができました。

画像は2012年9月に初めて訪ねた時のものです。
この時はまだワンコは一緒ではありませんでした。

12-9-17-08_20170905173654cd5.jpg

巨木の迫力に感動して遥か天まで届きそうな梢を見上げていると・・・・
上からパチパチっという小気味好い音とともに
栃の実がバラバラと降ってきました。

その実を10粒ほど頂いて帰り、庭と玄関側に投げておいたところ(植えていない)
3本、立派な芽が出て、5年目で150cmくらいまで大きくなっています。

17-09-05a-5.jpg

庭で一番元気のある幼木です!

16-06-08-6_20170905173653e4a.jpg

これは昨年写した葉の画像。
手で触れると、肉厚で刻みが明確に感じられ、
生命エネルギーに溢れていることが伝わってきます!

17-09-05-1.jpg

今回は、時期が少し早かったせいか、まだあまり実が落ちていませんでした。
空からも降ってきませんでしたが、少し探して11粒いただきました<(_ _)>

特に右の3粒は大きいです。

17-09-05-2.jpg

殻が3裂して、中の実が見えています。

17-09-05-3.jpg

乾燥させて自然に弾けるのを待つことにします。

今回は、庭にばらまいたりせず、丁寧に一つずつポットに植えてみたいです。
1000年以上元気に花と実をつけている巨木から頂いた、
ありがた〜い実を育てます!

17-09-05a-4.jpg

実生といえば、こちらの幼木。
これは庭に芽を出した山栗です。

丈はわずか30cmほど。

たくさんの実を降らせる山栗ですが、滅多に芽を出しません。
ほとんどが虫の食料になり、リスやカケスのご馳走になります。
(ヒトもおこぼれをいただきますので)

17-09-05a-3.jpg

さして広くない庭ですが、栗の苗木を3本見つけました。

17-09-05a-1.jpg

お向かいに敷地に、成長を始めた栗の幼木を見つけました。
これはすでに背丈が2m近くになっています。
今年初めて気づいたので、何年目くらいなのかはっきりわかりません。

17-09-05a-2.jpg

立派に実をつけ始めています。

桃栗三年柿八年〜っといいますが、山栗が3年で実をつけるとは
ちょっと想像できません・・・

それにしても、買ってきた苗木より、実生が元気のいいことは
間違いありません、頼もしいです♡

17-09-03-12.jpg

真っ赤なアキアカネです。




⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://rikabeans.blog41.fc2.com/tb.php/2518-b1e3214d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top