08.31
Thu
17-08-31-1.jpg

庭の片隅に放置した大きいプランター3個。
周辺の草に埋もれてプランターの存在がはっきりしなくなっていますが・・・・

プランターの中も外も同じような草がいっぱい〜〜っと
思ってふと見ると!!驚く発見あり!!

17-08-31-6.jpg

色々と生えているのですが
その中に〜〜見覚えのある葉の形!

ダンコウバイなのです!

17-08-31-7.jpg

これです!

実はこのプランターは、3年前に和棉の白と茶棉の種を撒いて、
無事に発芽したものの、花が一つも咲かずに終わったものを
デッキの修繕の時に庭側へ移して、そのまま置きっ放しになっていたものです。

ダンコウバイ、ダンコウバイと呪文のように唱えて
苗木を探していたのですが、見つからず、
その代わりにインターネットでダンコウバイの種を見つけました。

「ダンコウバイは1年目は発芽しないことがあっても
2年目に芽が出ることがあるので気長に待ってください」とのことでした。

その年は発芽せず、翌年も発芽せず・・・・無駄になったと諦めていたのです。

それが3年目の正直!!数えると12も芽が出ていました。ほぼ100%の発芽率です!

17-08-31-2.jpg

庭をくまなく眺めて見ると、ご近所のダンコウバイから頂いた実を蒔いておいたので
あちこちから発芽しています。

17-08-31-3.jpg

ダンコウバイは雌雄異株。
とは言っても雄花では長さ約3.5mm、雌花では長さ約2.5mm、ともに花が咲くらしい。
綺麗な濃い紫の果実がなるのは、雌花だけなの?
生物の勉強がまるでできていません……・・(;^_^

17-08-31-5.jpg

ともあれ、20近く木が生えてくれば、早春に黄花が楽しめそうです♪
早く大きくな〜〜れ!

17-08-31-4.jpg

苗木を買ってきて植えたものは、土地に馴染むのに時間がかかるのか
成長がとても遅いです。

それに比べて、実生で生えてきたものは、
驚くほどたくましく、ぐんぐんと目を見張るほど大きくなります。

これは角地に出てきた白樺。
わずか1年でもう50cm以上になりました。
どなたかに差し上げたいです。

17-08-31-9.jpg

贄川(木曽は奈良井宿の近く)のウエンジン様から頂いた実を
投げておいたら出てきたトチノキ。
5年目くらいですがグングン伸びています!!



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://rikabeans.blog41.fc2.com/tb.php/2513-6dc37b95
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top