09.22
Fri
17-09-22-6.jpg

空模様が急速に暗くなってきました。
予報通り、今晩あたりから雨が降り出しそうです。

今日は、グリーンヒル八ヶ岳に滞在している両親と昼食をとって、
ひとにぎり地蔵とビーズ編みの袋を無事に手渡すことができ、
ホッとしました。

午後3時まで話し込んでしまったので、夕方散歩に間に合うように
急いで帰宅する途中・・・・

対向車が、パッシングしてくる・・・(゚_゚i)
何か、問題あるの?っとアクセルから足を離したのが良かった!!

すぐ先のカーブにパトカーが3台以上隠れていました・・・
パッシングされた時は、こちらに何か問題があって知らせているのかと思ったのですが、
意味がわからないままに減速したのが、ともかくラッキーでした。

パッシングされなければ、間違いなく御用になっていたことでしょう〜〜
ありがたや〜ありがたや〜。

間一髪で、人生初のゴールド免許がフイになるところでした。
どなたか存じませぬが、ご親切に感謝<(_ _)>

17-09-22-3.jpg

帰宅すると、キャァ〜キャァ〜っと黄色い(?)声で大歓迎してくれる
お留守番の白黒コンビです。

すぐにそのまま夕方散歩に出発です。

17-09-22-4.jpg

近くのツリバナが急に赤くなり始めました。

実も真っ赤に膨らんでいます。

17-09-22-5.jpg

毎年同じ場所で咲くガマズミ。
今年も真っ赤な実が目立つようになってきました。
いよいよ紅葉が楽しみな季節になってきました!




⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 2 trackback 0
09.19
Tue
17-09-18-21.jpg

昨夜は、台風の影響でかなりの強風が吹き荒れました。
白樺が心配で、夜中に3回もデッキの明かりをつけて、声援を送りました。

デッキ下の白樺は、前オーナーさんが4本植えられたのですが
移住前年の台風で2本倒れ、そのうち一本は伐り倒し、
もう一本は麻紐でデッキに3年ほど結わえて、持ちこたえさせたものです。

枝がたくさん落ちましたが、無事に強風をやり過ごすことができました。
庭の木も全て無事〜良かったです。

17-09-18-05.jpg

玄関下の栗の木も、猛烈に揺れていましたが、無事です。

17-09-18-04.jpg

折れた枝が落ちずに、他の枝に引っかかっています。

17-09-18-06.jpg

玄関前は栗のイガがいっぱい!

17-09-18-07.jpg

かなり大きいものもありますが、弱いものが落ちたのでしょう・・・

17-09-18-02.jpg

秋明菊は、かなり倒れています。

17-09-18-08.jpg

折れていないので、数日でちゃんと元に戻るはず。

17-09-18-09.jpg

花同士が絡み合っているのでそっと、ほどきました。
よく見ると、白樺の枝が秋明菊の上にたくさん落ちています。

17-09-18-19.jpg

拾ったら、こんなにありました。

17-09-18-18.jpg

秋明菊に隠れるようにたくさん咲いているのはホトトギス。

17-09-18-17.jpg

いつのまにこんなにたくさん咲いたのか〜

17-09-18-20.jpg

台風のおかげで気づくことができました。

17-09-18-10.jpg

重い花をつけたミナヅキも全て無事。

17-09-18-15.jpg

逞しい花です。

17-09-18-14.jpg

風の夜、どこに身を隠していたのか・・・トンボも戻って来ました。

17-09-18-13.jpg

足元を見ると赤い実、黒い実〜たくさん落ちています。

17-09-18-12.jpg

見上げると、ウワミズザクラでした。

17-09-18-11.jpg

あれだけの風でもほとんど落ちていません・・・・
風に枝をしならせて、逆らわずに身を委ねる・・・これが強さの秘訣でしょう!

17-09-18-03.jpg

うえんじん様のトチノキも無事!

17-09-18-01.jpg

デッキは小枝だらけになっています。

17-09-18-16.jpg

めいちゃんも心配して、秋明菊を眺めてる?

17-09-18-22.jpg

周辺は、強風が何もかも洗い流し、吹き飛ばしたかのように
清々しい空気に満ちています〜

雪ちゃんは、最近はすっかりデッキがお気に入り。

17-09-18-23.jpg

気持ちいいわね〜〜♪

17-09-18-24.jpg

午前中から夕方、日が沈むまでず〜〜っとデッキで過ごしていました・・・・
やっとデッキの気持ち良さがわかってくれたみたいです。



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 2 trackback 0
09.12
Tue
17-09-09a-2.jpg

いつのまにか蝉の声は聞こえなくなり、
周辺は、トンボが群舞するようになりました。

真っ赤なトンボは、どれもアキアカネだとずっと思っていたのです。
でも調べてみると、これはどうやらナツアカネらしいです。

17-09-09a-3.jpg

ナツアカネ♀未成熟

17-09-09a-4.jpg

翅を前方に寄せて、とまっています。

17-09-09a-5.jpg

ナツアカネ♂未成熟

これで間違いなさそうですが・・・・違っているかも(;^_^
どちらにしても、竿の先のように尖ったところには、
全てトンボがとまっています。

車のワイパーも立てておくと必ずとまっています♪

17-09-09a-7.jpg

毎日やってくるジャノメチョウです。

17-09-09a-6.jpg

夏の間、蝶々が必ずとまっていたヒヨドリグサは
ピンク色に変わってきました。

17-09-09a-8.jpg

楓の葉は少しずつ赤くなり始め・・・

17-09-09a-1.jpg

先日木曽は贄川のうえんじんさまからいただいてきたトチの実は
全て中から粉がいっぱい出てきました。

地面に落ちる前から虫が産卵していたのかもしれません。
実際に芽が出て成長することのできる実は、それほど多くはないのでしょう・・・
ほとんどの実はヒトや虫のご馳走になるようです。

それが、自然界では自然なことなのでしょう〜〜栃の実も
食べてもらって喜んでいるようにも思えます♪


⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
09.09
Sat

17-09-09-03.jpg

お日様の光をいっぱいに浴びて咲いている秋明菊です。

17-09-09-04.jpg

今日もデッキでは雪ちゃんが1日寛いでいました〜

17-09-09-05.jpg

さて、今日のお仕事はこれです!

昨年くらいからずっと気になっていたのは、
屋根の上にかかる栗の枝。

このままだと日陰になってコケが生えてきそう〜

17-09-09-12.jpg

家の北西側にある栗の木です。この木の枝が屋根にかかっているのです。
かなりの大木といってもいいでしょう〜
(我が家の栗の木ではナンバー2です)

17-09-09-06.jpg

家にあった(前オーナーさんの)脚立は小さいので屋根まで届きません。

別荘地の草刈りをしている人に枝落としを頼もうかとも考えたのですが、
決まりのない手数料など考えているうちに、それなら大きい脚立を買ったほうがいいのでは?
という結論。

長谷川の7段脚立を楽天市場にて買いました。送料無料がありがたいです。

昨夕届いたので、早速作業に入ります。
防災訓練でいただいたヘルメットなどかぶって、ちから入ってます〜〜

17-09-09-07.jpg

高枝バサミ兼ノコギリで太枝をバッサリ!といきたかったのですが・・・

17-09-09-08.jpg

20cmのノコギリでこんな太い枝を切るのは、やはり無理。
引いても引いても傷がちょっとつくだけ・・・・

17-09-09-09.jpg

脚立を立てて、ハシゴ状にして使う場合、
このように、ハシゴに乗ったまま作業するのは厳禁です(-.-)・・・・
が、屋根に上がるのは危ないのでやむをえず。

暑苦しいヘルメットも作業用ジャンパーも脱ぎ捨てて、
靴も履き替えて、真剣になってきましたyo~~

17-09-09-10.jpg

太い枝を切って、一気に片付ける・・・という案は却下され、
腕を思い切り伸ばして、細い枝を少しずつ切ることにしました。

17-09-09-11.jpg

軽量高枝バサミとはいっても、これはツラい・・・(゚_゚i)

17-09-09-13.jpg

しかし、頑張りました!
なんとか屋根についている枝を全て切ることができました。

屋根の上から落ちてきた枝には、こんな可愛い栗のイガがたくさんついていて
ちょっとかわいそうなことをしたので、よくお礼を伝えました<(_ _)>

17-09-09-14.jpg

煙突近くの枝は届きません。

屋根についていた枝の8割以上は切ることができました。

17-09-09-15.jpg

煙突近くの枝は、玄関下の栗の木の枝です。
これは10mくらいの高さになるので脚立では無理です。

家の壁面塗装などで足場を組んだ時に切るしかなさそうです。

それにしても、いつもお願いしている煙突掃除屋さんは、
その高さまで命綱なしで登ってくれるので頭が下がります・・・

17-09-09-16.jpg

切り落とした枝はすぐに葉や小枝を払って、
焚き付け用枝として整理しました。


↓今日の仕事まとめ
17-09-099-1.jpg
↑《before》

17-09-099-2.jpg
↑《after》


17-09-09-01.jpg

今日のおまけは、またまた甘味yo~~♪
ジャ〜ン!新府城最中です♡
(韮崎の萩原製菓さん)

17-09-09-02.jpg

「武田の里 新府城」です・・・・美味しいです〜
萩原製菓さんは、何と言っても「くるみ団子」!!!おすすめです(^o^)丿



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
09.05
Tue
12-9-17-07_2017090517365166c.jpg

昨日は木曽路、贄川宿の栃の大木「うえんじん様」に会いに行くことができました。

画像は2012年9月に初めて訪ねた時のものです。
この時はまだワンコは一緒ではありませんでした。

12-9-17-08_20170905173654cd5.jpg

巨木の迫力に感動して遥か天まで届きそうな梢を見上げていると・・・・
上からパチパチっという小気味好い音とともに
栃の実がバラバラと降ってきました。

その実を10粒ほど頂いて帰り、庭と玄関側に投げておいたところ(植えていない)
3本、立派な芽が出て、5年目で150cmくらいまで大きくなっています。

17-09-05a-5.jpg

庭で一番元気のある幼木です!

16-06-08-6_20170905173653e4a.jpg

これは昨年写した葉の画像。
手で触れると、肉厚で刻みが明確に感じられ、
生命エネルギーに溢れていることが伝わってきます!

17-09-05-1.jpg

今回は、時期が少し早かったせいか、まだあまり実が落ちていませんでした。
空からも降ってきませんでしたが、少し探して11粒いただきました<(_ _)>

特に右の3粒は大きいです。

17-09-05-2.jpg

殻が3裂して、中の実が見えています。

17-09-05-3.jpg

乾燥させて自然に弾けるのを待つことにします。

今回は、庭にばらまいたりせず、丁寧に一つずつポットに植えてみたいです。
1000年以上元気に花と実をつけている巨木から頂いた、
ありがた〜い実を育てます!

17-09-05a-4.jpg

実生といえば、こちらの幼木。
これは庭に芽を出した山栗です。

丈はわずか30cmほど。

たくさんの実を降らせる山栗ですが、滅多に芽を出しません。
ほとんどが虫の食料になり、リスやカケスのご馳走になります。
(ヒトもおこぼれをいただきますので)

17-09-05a-3.jpg

さして広くない庭ですが、栗の苗木を3本見つけました。

17-09-05a-1.jpg

お向かいに敷地に、成長を始めた栗の幼木を見つけました。
これはすでに背丈が2m近くになっています。
今年初めて気づいたので、何年目くらいなのかはっきりわかりません。

17-09-05a-2.jpg

立派に実をつけ始めています。

桃栗三年柿八年〜っといいますが、山栗が3年で実をつけるとは
ちょっと想像できません・・・

それにしても、買ってきた苗木より、実生が元気のいいことは
間違いありません、頼もしいです♡

17-09-03-12.jpg

真っ赤なアキアカネです。




⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
back-to-top