05.21
Sun
17-05-21-07.jpg

用事で韮崎まで下りると、なんと気温はぐんぐんと上がって
34度になりました

ほんの数日前の5度前後の気温とくらべるとその差は約30度!

帰路は武川白州を通って帰宅です。
山高神代桜で有名な実相寺に立寄りました。

17-05-21-08.jpg

桜が終わって、誰ひとり訪れる人がいないひっそりとした境内。
花菖蒲が見事に咲いていました。

17-05-21-06.jpg

色とりどりの花菖蒲。
5000種類もあるそうです。

「いずれがアヤメかカキツバタ」・・・・いつもわからなくなります。

17-05-21-05.jpg

清楚なシャクヤクも咲いています・・・
「立てばシャクヤク、座ればボタン 歩く姿は百合の花」〜〜は
美しい女性を表しているだけではなく、その薬効も伝えている言葉なのだとか

『属名のPaeoniaは、
この薬草をはじめて使って普及させたとされるギリシア神話の治療の神パエオンPaeonに由来します。
ギリシア神話の中で、パエオンはシャクヤクを使って神々の治療をしたという話があります。
この話から、ギリシアではセイヨウシャクヤクは、
悪霊の力を追い出すことのできる神聖な植物とされてきました。
花は その植物特有の美しい波動、美しい音楽を発しています。花の音楽に耳を傾けませんか?』
「ひかたまBlogより」

17-05-21-03.jpg

青空に映えるオオデマリ!

17-05-21-04.jpg

「つるやの酒饅頭がいっぱいついているみたいだなぁ〜〜」(連れ合い発言)

こういう言葉は、耳に入れない方がよろしいようで・・・・

17-05-21-10.jpg

以前訪れた時には気づかなかった石祠がふたつ。

17-05-21-11.jpg

双対道祖神・・・
手に何を携えているのかちょっとわかりませんが、
笑みを浮かべているのは伝わってきます・・・

17-05-21-12.jpg

すっかり葉桜になった山高神代桜。

17-05-21-13.jpg

周辺の桜の大木を見ると、
ほとんどの幹が捩じれていました・・・やはり!
この地は渦を描いて立ち昇るエネルギーに満ちているようです

17-05-21-15.jpg

桜の実が赤くなり始めています。

17-05-21-14.jpg

小さいけれど可愛い実です。

17-05-21-16.jpg

ホオジロも実を食べに来ているのかな〜

17-05-20b-3.jpg

さて、昨日ワンコベッドを取り替えました!
リネンの生地、気に入ってくれたかなぁ〜〜

17-05-20b-1.jpg

っと、雪ちゃん〜〜〜今年初のマダニキャッチ!!!

ずっと寒かったので油断していました。
さっそくフロントライン滴下!

17-05-20b-2.jpg

母ちゃん、気にし過ぎ〜〜もう・・・気にしない気にしない〜〜っということです。

17-05-21-01.jpg

そして今朝の雪ちゃん。
マダニ落ちていました!
(珍しく)フロントラインが効きました

17-05-21-02.jpg

気力で落としました〜〜っと自慢げな雪ちゃんでした



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 1 trackback 0
04.02
Sun
17-04-02-03.jpg

雪がようやく融け始めました。
雪の中から顔を出した水仙一輪。
今年一輪目の水仙です

17-04-02-02.jpg

春の陽射しが嬉しいシジュウカラ〜

17-04-02-04.jpg

先日見つけておいたフキノトウが
そろそろ開いているかな〜〜っと見に行っていると!!



だれかの足跡とともに地面が掘り返されている〜〜

17-04-02-05.jpg

水仙の球根も転がって・・・新芽はチョキンと切られてます・・・

17-04-02-06.jpg

もう一カ所、堅い蕾を見つけておいた場所・・・・
掘り起こされて、あとかたも無くなっていました

17-03-29-15_201704022049303c5.jpg

これが、雪の降る前日に見つけておいたフキノトウ。
もう少し開いてから採ろう〜〜っと思っていたら。。。

17-03-29-12.jpg
17-03-29-14_201704022049284ed.jpg
17-03-29-11.jpg
↑この3枚がその時見つけておいたフキノトウ。
鹿は堅い蕾のものは手をつけず、ちょうど食べごろに開いたものから
一つずつ食べているようなのです・・・・

これこそ本物の食通でしょう

17-04-02-08.jpg

さて、ゴミ袋などを買いに出かけたついでに・・・・
ふらふら〜〜っとまた出かけてしまいました、伊那まで!

先日、行く予定にしていた日には、伊那の梅は一分咲きということでしたが
一週間経って、そろそろ咲き始めているのでは、と思って来てみましたが・・・

17-04-02-09.jpg

一分咲きどころか、まだ蕾は堅いまま。

東京では桜満開のニュースが入っていますが、
伊那では梅もまだ咲いていませんでした・・・

17-04-02-07.jpg

梅はまだでしたが、見応えがあったのが梅園近くを走り回っていた黒ニャンさん。
まだ子猫です。
野鳥を追いかけて遊んでいました。

かわいいので下心丸出しで近づくと・・・・
一瞬かたまった後、ものすごいスピードで走り去っていきました。
その走る姿の美しいこと!

最近、周囲で黒ニャンさんと暮らす方が激増。
知り合いだけでも5人くらいいらっしゃいます・・・

17-04-02-10.jpg

期待の梅が見られなかったので、向かった先は・・・

17-04-02-11.jpg

いつもの大芝公園です。

17-04-02-12.jpg

ここなら雪ちゃんも散歩OK!

17-04-02-13.jpg

まだまだ風の冷たい伊那でした・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
03.01
Wed
17-03-01-02.jpg

今日から弥生の3月!
冷え込みが急に和らいだように思います。
カチコチに凍っていた坂道もぬかるんで足元は悪くなっていますが
滑る心配がなくなりました。

暖かくなったなぁ〜っと空を見上げると、
平沢峠方面が真っ白です。

17-03-01-01.jpg

北海道よりも低温になるという平沢峠。
まだまだ真冬の様相です。

17-03-01-04.jpg

デッキではお日様の光が降り注ぎ、暖かく感じます。

17-03-01-03.jpg

霧氷の写真を撮っていると、足元には今年初めてのちっちゃなフキノトウ。
春が確実に近づいています!

17-03-01a-1.jpg

めいちゃん、デッキの柵の外側に座ってます!
乗り出しすぎでしょう〜

17-03-01-05.jpg

さて、テーブルランナーとおそろいのティーマット4枚、
何とか織り終えました。
経糸残り消化目的なので、最後の一枚は短くなってしまいました。
3枚半といったところ・・・・半端でした

17-03-01-06.jpg

ほつれ留めのために房端にミシンをかけたのですが、
ミシン糸がどうしても気になって(合わないので)
結局、ほどくことにしました。
始めのうちはほつれてくるけれど、何度か洗濯するうちに落ち着きます

17-03-01-07.jpg

裏表ともにトントンと砧打ちをして
房を切り揃えて出来上がり〜

17-03-01-08.jpg

さて、予告済みのカード織り週間の始まり始まり〜〜
ワンコリードとハーネス用に少し長めの紐をリネンコットンで織り溜めます!

17-03-01-09.jpg

さて、お天気はどうやら下り坂。
空いっぱいに怪しい雲が出始めています。

17-03-01-10.jpg

ちょっと不気味な雰囲気・・・・明日はお籠りで
カード織りに専念することになりそうです


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
02.22
Wed
17-02-22-01.jpg

仕事帰りの連れ合いをJR大月駅でピックアップ、
お天気はいいし、富士山がぴかぴかの姿を見せてくれている〜ということで
一路岩本山公園へ向かいました。

17-02-22-02.jpg

大月から中央道河口湖線を降りる時には
ド〜ン!と真正面に大きな富士山が迫っていました!

これは岩本山公園の次は田子ノ浦へ向かおう〜と期待が高まります

17-02-22-03.jpg

1時間半ほどで岩本山公園に到着。
静岡県富士市の岩本山公園は富士山と海の絶景&梅の名所として有名です。

・・・・ところが・・・・
公園に到着するころにはすっかり雲が空を覆って、
富士山は完全に雲の中に隠れてしまいました

17-02-22-05.jpg

梅はちょうど見頃です。

17-02-22-04.jpg

紅白の梅のよい香りが辺り一面にたちこめています

17-02-22-06.jpg

枝振りの良い大きな梅がいっぱいです。

17-02-22-08.jpg

岩本山頂上(標高193m)からは、富士山、南アルプス、富士川、駿河湾など
360度の眺望が楽しめます・・・

17-02-22-07.jpg

けれども・・・ここでへたりこむひとあり。
実は岩本山公園の隣りには、富士国際岩本山射撃場があり、
今日はひっきりなしに射撃の音が聞こえていて、ビビってしまっています。

(前回訪れた時には音は聞こえなかったのですが・・・今日は大会でもあったのでしょう)

17-02-22-10.jpg

岩本山の射撃場とは反対斜面、富士川を望む丘で
皆で軽いお昼ご飯にしました。

17-02-22-09.jpg

きれいな木のテーブルには、眺望の説明があって楽しいです!
遠く南アルプスの北岳、農鳥岳も見えています。

17-02-22-11.jpg

小さな枝垂れ梅もありました。

17-02-22-13.jpg

駐車場近くには河津桜も咲いています。

17-02-22-12.jpg

ピンクのかわいい花です

17-02-22-14.jpg

富士山が眺められなくとも、海は見たい〜っと
「富士山に一番近い港 田子の浦港」にやってきました。

17-02-22-15.jpg

ワンコは芝生進入禁止!にあとで気づく・・・・

17-02-22-16.jpg

田子ノ浦と言えば真白き富士ですが、
う〜〜ん・・・・今日は望めず。

17-02-22-17.jpg

富士山に興味の無いワンコは、砂浜に大喜び!
雪ちゃんの尻尾がようやく上がりました!

17-02-22-18.jpg

お砂場と言えば、穴掘りyo~

17-02-22-19.jpg

穴ほりやりましょうyo~~

17-02-22-20.jpg

せっせと掘る〜〜

17-02-22-21.jpg

まだまだ掘る〜〜

めいちゃん、全く関心無し

17-02-22-22.jpg

無粋なテトラポットですが(浜を守ってくれているありがたいものですが)
その向こうの波打ち際に行けそうです。

17-02-22-24.jpg

テトラポットの隙間をくぐって波打ち際までやってきました。

17-02-22-23.jpg

めいちゃん、波に動じません・・・が・・・
雪ちゃん、波の音にまたまたビビってしまって動けなくなってしまいました。

17-02-22-25.jpg

白い灯台まで行って、記念撮影〜〜楽しいね

2876400.jpg

母ちゃんも記念撮影〜〜っと構えると、
ちょっとぉ〜アタシが前よ〜〜っと姉妹喧嘩になって・・・

2876401.jpg

雪ちゃん逃げました

17-02-22-30.jpg

さて、太平洋の眺めを堪能して、帰路は
一般道を河口湖方面へ戻ります・・・

河口湖畔まで戻る頃には、また富士山がすっかり姿を現しました。

富士の高嶺を望むなら、遠くまでいかずとも
河口湖が一番yo~っと富士山もおっしゃっているようです。

17-02-22-29.jpg

富士山頂上とその脇には大きなレンズ雲クラウドシップ

17-02-22-31.jpg

今日は朝からプレアデスのクラウドシップが
たくさん見えていましたが、
夕方には巨大シップが圧巻でした。

17-02-22-32.jpg
17-02-22-33.jpg

今日も佳き日をありがとうございました
賑やかな空ですが温かいエネルギーを感じます・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
02.06
Mon
17-02-06-05.jpg

今朝の外気温は、氷点下4度。
あまり寒く感じません・・・

17-02-06-01.jpg

明け方はみぞれ混じりの雨・・・・次第に雪へと変りました。

17-02-06-03.jpg

デッキにポロポロと転がり落ちるのは
霰のようにも見えます・・・

17-02-06-02.jpg

午前中にはプラス気温になったので、
デッキの雪はスコップで簡単に片付けられました・・・

17-02-06-04.jpg

時々吹雪のように激しく降るものの、
暖かいので積もりませんでした

17-02-06-07.jpg

お出かけ無しDay~~が嬉しいのは雪ちゃんです。
自分も出かけないし、お留守番もないし〜〜

17-02-06-06.jpg

寛いでいる時は、得意のくねくね〜〜が出ます!

17-02-06-08.jpg

あとは爆睡。

17-02-06-09.jpg

お口半開きは父ちゃんみたいda~~

17-02-06-10.jpg

カシャカシャとシャッターを切っていると、
ふたり同時にのびのび〜〜っと。

17-02-06-11.jpg

そしてまた眠りの中へ〜〜

17-02-06-12.jpg

半分眠ってる瞳は何を見ているのか・・・・
吹雪の日はお部屋の中が一番です〜〜




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
back-to-top