08.24
Thu
17-08-24a-02.jpg

八月になって初めて日差しが強く感じられました。
砂利道に出ると背中が焼けるように感じます。

秋明菊の蕾が出揃っています。
いつになく花付きが良いです

17-08-24a-01.jpg

開きかけの一輪。

17-08-24a-05.jpg

ノシメトンボ?

17-08-24a-09.jpg

赤いからアキアカネ?

17-08-24a-06.jpg

庭側のレンゲショウマが次々と開花して
楽しませてくれています

17-08-24a-04.jpg

コバノギボウシも花盛り。

17-08-24a-07.jpg

近くでイチモンジチョウがひらひらと
飛び回りながら木の幹に度々とまります。

17-08-24a-08.jpg

赤松の幹に産卵?

17-08-24a-10.jpg

産卵しているかどうか・・・明日虫眼鏡を持ってみてみたいです。

17-08-24a-03.jpg

さて、今日もめいちゃんは空を見上げる・・・

17-08-24a-12.jpg

今日も空いっぱいに不思議なエネルギーが満ちています・・・

17-08-24a-11.jpg

うっすらと漂う彩雲・・・・そして渦巻き雲。

17-08-24a-13.jpg

めいちゃんも何かを感じているようです・・・・(鼻曲がってる?)

17-08-24-1.jpg

さてさて、ヨーグルトメーカーが届いたので
早速甘酒を作ってみました。

17-08-24-2.jpg

材料は、米麹(乾燥)、炊いた白米、ぬるま湯。

17-08-24-3.jpg

混ぜて〜〜

17-08-24aa-1.jpg

スイッチを入れるだけ。8時間待つのだぞ。

17-08-24-4.jpg

そして朝。

おそるおそる蓋を開けてみる。
ちょっと微妙な香りがします・・・(゚_゚i)

17-08-24-5.jpg

早速試飲。

おかゆではなくて、普通に炊いたご飯でできるので
夕ご飯のついでに作れるのがgood!

17-08-24-6.jpg

つぶつぶ感が好きなので、ミキサーにかけずに。
(っていうより、炊飯器もミキサーも持ってない・・・)

ヨーグルトメーカーの説明書通りのレシピだと、
乾燥米麹100g、ご飯400g、ぬるま湯300cc.

明らかに水分が少ないです。独断で500ccにしたところ
ちょうど良かったです・・・でも甘みが足らない。

義兄のレシピはおかゆと同量の米麹を使っていたので美味しかったようです。
次回は、米麹は2倍量の200gで作ろうと思います〜

17-08-24-7.jpg

3時のおやつも冷やし甘酒で〜〜。
甘さ控えめに出来上がったので、これはこれで良いかも♪

ピリカレーとともに。



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 2 trackback 0
08.20
Sun
17-08-21-4.jpg

少しずつお天気が回復してきました。
お盆を過ぎて、秋風が立ち始め・・・・

秋明菊の蕾が濃い色に変わってきました。

17-08-21-5.jpg

最近家の中にもよく入り込んで飛び回る赤いカミキリムシ。
蕾に止まって何をしているのか?

17-08-20-1.jpg

さて、お盆を過ぎてから実家に帰省していた連れ合いが戻りました。
持ちきれないほどのお土産とともに・・・

一番の目玉はコレです

義兄手作りの甘酒〜〜〜

17-08-20-2.jpg

義母に替わって、食事を作るようになった義兄は
料理や畑での野菜作りにすっかりハマってしまったらしいのです
甘酒大好きなので作り方を教えてもらいました♪

まず、500gのおかゆを炊いてから冷まし、
そこへ同量の米麹を入れ、よくかきませて
さらに同量の500mlの水を入れてかき混ぜ、
50~60度の温度を保つjarに入れて12時間置く。

(濃くなった場合は水を足す)

酒粕で作る甘酒は知っていましたが、おかゆから作る本格的な甘酒は初めてです!!
麹が生きている本物なのでまさに「飲む点滴」

17-08-20-3.jpg

長野銘菓の玉だれ杏と一緒に頂きました。
お砂糖が一粒も入っていないとは信じられないほど甘いです。
酵母の甘さはお腹にも優しい〜〜
ご馳走様でした



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 5 trackback 0
08.11
Fri
17-08-10-3.jpg

青空〜曇り空〜濃霧〜霧雨〜
めまぐるしく変わる空模様です。

庭ではレンゲショウマの2輪目がかわいく開花しました。

17-08-10-2.jpg

儚げな印象なのに存在感は大きいです。

17-08-10-4.jpg

ノリウツギも周囲を明るくしてくれます。

17-08-10-5.jpg

長く楽しませてくれるところもありがたい花です。

17-08-10a-1_20170811220914691.jpg

さて、7月のはじめに漬けた紅生姜。
食べごろになってきました。

ありふれた食材ばかりですが山麓の夏野菜たちは
生命力が溢れていてどれも皆、ご馳走です。

17-08-10a-2_20170811220918494.jpg

初めて作った紅生姜ですが、びっくりするくらい美味しい!!!

山麓産の新生姜に自家製の梅酢でこんなに美味しくできるなんて
今まで作らなかったことがもったいない〜っと思いました。

そうめんのお供に最高ですが、炊きたてのご飯のお供にしても食が進みます

17-08-10a-3_20170811220916ca9.jpg

ということで思わぬ美味しさに、すっかり気をよくして、
またまた新生姜を買い込んできました。

ティーポットの大きさと比較するとこの生姜、いかに大きいかわかります。

17-08-10a-4_20170811220918be5.jpg

塩もみして一晩おいてまた梅酢に漬ける予定です




⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 2 trackback 0
08.03
Thu
17-08-03-4.jpg

今日も降ったり止んだり・・・よく降り続いています

17-08-03-5.jpg

近くの敷地縁は、今やタラの木の林となり、
大きなタラの木が林立しています。
それというのも、そこのおうちの人がタラの芽を全く採らないから。

17-08-03-6.jpg

今や見事な開花ぶりです

17-08-03y-1.jpg 17-08-03y-2.jpg

さて、まだまだ原稿読み合わせが続きます。
もう半年。エンドレスに続きます・・・・

出版社より関連性のある既刊の本を何冊かお送りいただいて、
それを読み進むうちに、また色々なアイディアが湧いてきます。

ちょっと気分転換にニンジン一本と乾燥イチジクを入れたマフィンを焼きました。

17-08-03ya-1.jpg

途中休憩は、イングリッシュ・ティーとキャロットマフィンで
まだまだ続きます・・・・


⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
07.30
Sun
17-07-26-5.jpg

朝から大雨・・・・重く垂れ込めた雨雲は
一日晴れることはありませんでした・・・・まるで梅雨のような空模様です。

周辺で目立っている黄花はウマノアシガタ。

17-07-26-6.jpg

『キンポウゲ科キンポウゲ属の野草。
和名の由来は根生葉を馬の蹄に見立てたもの』

キンポウゲと呼んだ方がよほど可愛らしいです。

17-07-28s-1.jpg

さて、これは高知県産ではなく、韮崎産の新生姜。
山麓でも生姜が作れるんですね〜〜(韮崎も山麓と考えてます)

17-07-28s-3.jpg

ネスカフェの大瓶と比べるといかに大きいサイズかわかりますね〜
掌に乗り切らないほど大きいのです

17-07-28s-4.jpg

手で適当な大きさに折ってから、太い部分は半割りにして
塩揉みして一晩置きます〜

17-07-28sa-3.jpg 17-07-28sa-2.jpg

今回の韮崎産新生姜は、左2本の梅酢に漬けました。
ネスカフェ大瓶2瓶がいっぱいになりました。

右はひと月ほど前に高知県産の新生姜を漬けたもの。
3本分の梅酢は2016年(昨年)の梅干しを漬けた時の残りです。

17-07-28sa-4.jpg

一昨年の梅酢もまだ1本半あるのです〜〜ニンニクの梅酢漬けも食べきれないほどあるし、
また生姜を買ってきます〜〜

紅生姜ならたくさん食べられるでしょう〜〜
(市販の紅生姜は中国産で着色料が気になりますから・・・)

⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 1 trackback 0
back-to-top