08.15
Wed
18-08-15-1.jpg

久しぶりにスコーンを焼きました。

少し前に自由農園原村店で見つけた、
微細米粉です!

レシピには砂糖が入っていますが、
代わりにオリゴ糖を大さじ2杯、
ココア大さじ1、乾燥ショウガ小さじ2、を入れました。

18-08-15-2.jpg

以前から「グルテンフリー」という言葉が気になっていました・・・・
麺類パン類大好き人間が「グルテンフリー」を目指すとなると、
さらに口に入るものが制限されるのですが・・・・

試された方が、「麺類が大好物でも、
グルテンフリーの心地よさを身体が知ってしまうと、
もう元には戻れない!」とまで言っているのです。

気になりますね・・・

小麦粉同様に使える・・・ということなので
試しに米粉100%のスコーンを焼いてみることにしました。

18-08-15-3.jpg

まず準備するのは、山麓産の山ぐるみ。

18-08-15-4.jpg

かた〜い!(ToT)

10粒で終了。

18-08-15-5.jpg

大きな西洋産のくるみのようにきれいには取れませんが・・・

18-08-15-6.jpg

小麦粉と全く変わらない生地が、あっさり出来上がり。

18-08-15-7.jpg

20分で焼き上がり〜

18-08-15-8.jpg

小麦粉(全粒粉)で作るより、嵩は少なくなりました。

18-08-15-9.jpg

いつもと同様16枚に切り分けたら、一枚が小さいです〜
でも焼き上がりがとても軽くて、これはイケます😋
蜂蜜をつけていただくつもりでしたが、
塩味とショウガが効いているのでそのままでも美味しいです。

ライ麦と半々で焼いてみるのも良さそうです(グルテンフリーにはならないけど)

美味しくできて大成功!これからはもっと米粉を使ってみます〜⤴️

18-08-15a-1.jpg


さて、8月15日といえば、諏訪湖花火大会です!

一昨年、急に思いついて国道20号線のパチンコ屋さんの
駐車場から楽しんだ思い出があります。

今年も同じ場所で花火を楽しもう〜っと出かけたら、
道を間違えて、西友にたどり着きました。

18-08-15a-2.jpg

西友の駐車場があいていたので車を停めて、少しだけ買い物をして、
店の前に戻ると、浴衣姿で花火を見ている人がちらほら・・・

一緒にしばらく見ていたのですが、電柱と電線がやや気になります。

18-08-15a-3.jpg

近くを少し歩いて、ちょっといい場所を見つけました。

18-08-15a-4.jpg

車を移動。
1時間ほど特等席のような場所で
花火を楽しむことができました♪

18-08-15a-5.jpg

今日もついていました。
夏の花火大会〜やっぱりいいですね〜
楽しみました、ありがとうございました。


⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
08.10
Fri
18-08-05-1.jpg

常備している生姜蜂蜜を使い切ったので
また作りました。

古生姜5袋(約500g)をジューサーで絞ります〜

18-08-05-2.jpg

国産の百花蜜と半々の割合で混ぜます〜

18-08-05-3.jpg

一度よく振って混ぜ合わせると、もう分離しません。

18-08-06-1.jpg

2瓶半の出来上がり〜

毎朝にんじんりんごジュースとともに飲んでいる自家製甘酒には
小さじ一杯入れます。

そのほか、ハーブティーにも薬草茶にも必ずスプーン一杯入れています。

また、バナナはそのまま食べると身体を冷やすので
耐熱皿に輪切りにしたバナナを並べ、
上から蜂蜜生姜スプーン一杯を振りかけて
グリルで焼いてからいただいています、おすすめです。

ところでこの画像にちょっと気になる部分あり。
右奥、オーブンの上に乗せてあるのはかごめ編みのザルです(食器用)

ザルがキラキラ光ってます(決して濡れていません)

18-08-06-2.jpg

もう一枚。
キラキラキラ〜〜っとね✨

2018-05-21.jpg

さて、話変わって・・・

今年のワンコのダニ対策について。

例年は、4月末から5月初旬ころにダニがつき始めるので
その時期に合わせてフロントラインを滴下します。

ところが雪ちゃんは皮膚が弱いので、2年ほど前から
いつもフロントラインをつける箇所の皮膚が黒ずんで
毛が抜けるようになってしまいました。

また我が家に来た当初から、フロントラインだけでは効かないので
飲み薬を処方してもらったこともありますが、ほとんど効果が感じられませんでした。

今年は、そんな事情をふまえて、
4月末、6月中旬の2回のみフロントライン滴下。
それでもダニは必ずつくので、その都度、スプレー式フロントラインを脱脂綿にふくませ、
ついているダニにしっかりとつけます。
この方法で90%は、翌日落ちます。

2018-05-18.jpg

ダニがついたら、スプレー式フロントラインで落とせばいい、と決めたので
めいちゃんは、今年は、ダニは1匹のみ。そしてすぐに落とせました。
大成功!

2018-06-22-2.jpg

そしてダニ大好き(?)の雪ちゃんは、防虫効果のあるバンダナ着用。
これ、アマゾンで購入した犬用防虫バンダナです。

2018-06-22.jpg

このバンダナのお陰で、今年は、雪ちゃんにつくダニが激減。
例年10匹を超えるのですが、今年は2〜3匹にとどまりました。

フロントライン滴下は2回のみで、これは大成功と言えます〜💖

2018-07-04.jpg

ちなみに他のことについても。

狂犬病予防接種→例年9月に
ワクチン→3歳まで毎年受けていましたが、その後は中止
     ホテル宿泊やトリミングサロンに行く場合制限がありますが
     間違いなく抗体があるはずなので、問題ありません。
フィラリア→一昨年より薬の服用をやめました。
      八ヶ岳動物病院で、当たり前のようにフィラリア予防薬をいただこうとしたら、
      先生から、「清里でフィラリアが出たことは聞いたことがありませんよ、
      本当に必要なんですか?」と聞かれたことがきっかけです。

      先生曰く、「動物病院のいいなりにならず、飼い主さんが自分で考えましょう
   


⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
08.08
Wed
18-08-08-1.jpg

台風13号は、またまた怪しい動きをしつつ・・・
きっと自分の意思で!東側に進路をそらしてくれました。
ありがとう〜

時々吹降りのような雨になったり、青空が見えたり、
安定しない空模様の一日。

プルーンを買いに佐久穂町までやってきました。

18-08-08-2.jpg

「産地直送」ならぬ「畑直送」の文字が嬉しい〜

さすがに特産品だけあって、いろいろな品種のプルーンがあります。

18-08-08-3.jpg

小粒からかなりの大粒まで・・・

18-08-08-4.jpg

オパールとアーリーリバーをいただきました。
どちらも「化学肥料不使用」とあります。

お店の人にうかがうと、皮の周辺に一番良い成分があるので
皮をむかずにいただくのがいいのだとか・・・

18-08-08-5.jpg

贈答用のプルーンもあり。
美味しいし身体にもいいとあって、
誰かに贈ってみたくなります。

夏の甲子園に長野代表で出場しているのは、「佐久長聖」
NHKの甲子園サイトで学校紹介動画がみられるのですが、
佐久の紹介は、ぴんころ地蔵とプルーンでした♪

(いや、地元は山梨でしょう(;^_^ ・・・)

実は、野球のルールがよくわかっていないスポーツ音痴なので野球は見ません。
かたや、連れ合いの方は、少年時代に地元リトルリーグでサウスポーピッチャー&3番打者で
活躍していた野球人です〜〜



18-08-08-7.jpg

プルーンを買ったら、雨があがっていました。
夕方散歩にやってきたのは龍岡五稜郭。

18-08-08-8.jpg

城郭内の小学校は、夏休み中なのでひっそりとしています・・・

5分も歩かないうちにまた雨が激しく降り始めて夕方散歩は中断です。

18-08-08-6.jpg

龍岡五稜郭周辺は、サルスベリの並木道です。

色濃いピンクの花が鮮やか!


⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ



comment 0 trackback 0
08.06
Mon
18-08-06-3.jpg

昨夕、「清里の森」の管理事務所でふと、目にしたリーフレット(地元野菜を買ったとき)
「木喰上人生誕300年木喰展」!

東京?と思ってよく見ると、地元の身延町での展覧会。
これは行くしかないでしょう〜〜っということで
早速やってきました!

場所は「なかとみ和紙の里」の身延町なかとみ現代工芸美術館

18-08-06-5.jpg

広々とした敷地内にあるこじんまりとした美術館です。

ここは、数年前にも一度「少数民族モン族の刺繍展」で訪れたことがあり、
今回は2度目の訪問。

18-08-06-6.jpg

「クイズに答えるとクリアファイルもれなくプレゼント!」
というので二人で2枚いただく気満々です〜(;^_^

18-08-06-9.jpg

いただきました、リーフレットと同じデザインの
木喰仏クリアファイル!

毎日使って、木喰仏の微笑みの力をいただきましょう〜

18-08-06-8.jpg

今回の木喰展では、韮崎の個人蔵2点など初出しのものもあり、
また木喰仏を見出した柳宗悦の書簡や、
木喰上人の甥に委ねられた遺品なども初公開され
みどころたっぷりです。

東京の展覧会と違って、ゆったりとしたスペースの中、
見学者もまばらなので、とてもゆっくりと心ゆくまで鑑賞することができます。

木喰上人が木仏にこめた魂とエネルギーを
しっかりと受け取ることができました。

これが、上人さまが「未来に植え置いた種」なのだと思います。

18-08-06-4.jpg

鑑賞後は、敷地内にある「味菜庵」へ

18-08-06o-2.jpg 18-08-06o-1.jpg

竹炭パウダーを練り込んだ「竹炭おざら」です。

「卯の花春巻き」は、生湯葉を作る過程でできるおからを、
「コロッケ」は、幻の大豆「曙大豆」のおからを使っています。
どちらも美味しい〜〜

ご馳走さまでした<(_ _)>

18-08-06-7.jpg

往路は、中部横断道を使って家からわずか1時間。
最近開通したばかりの「増穂」〜「六郷」まで走って、
六郷からはわずか5分です。

帰路は下道を走って2時間弱。
南アルプス市を通過中、車載温度計が40度を示していました(◎-◎;)!!

今日も暑い一日でしたが、夕方からは局所的大雨が降り、
さらに涼しくなった山麓です。



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
07.15
Sun
18-07-15-3.jpg

三連休のなか日にやってきたのは、
そば処の「翁」さん。

お昼をかなり回っていたのでもう混雑は解消されたかなぁ〜っと来てみると、
お店の前にはまだ3組ほど順番まちのお客さんあり。

そして入口には「本日は終了しました」の立て看板!!

あ〜〜やっぱり遅かったか・・・と、落胆しつつも
勇気を出してお店の人に「今日は終わりですか?」と聞いてみました・・・
(普通はもう聞かないでしょう・・・・)

すると、意外なことに「2名様ですか?」と聞かれ、
しばらくして、「大丈夫です、お待ちください」のお返事。

すると近くで待っていた三人連れの男性から、驚きの声が漏れ、
「うそでしょう?さっき2組も断られて帰ったんですよ〜!」
「なんて運のいい人だろう!」とかなんとか・・・・何度も言われてしまいました。

こちらもびっくり!どうやら最終的に二人分くらいのお蕎麦が残っていたらしいのです。
こんなささやかなツキでも、ものすごく嬉しいものですね〜〜

実は、昨日もこんなささやかなツキをいただきました。

取材の中休みに遅い昼食で「ROCK」に行ったのですが、
臨時駐車場まで車があふれています・・・・
これは遠くに停めなければいけないかな、と思いつつ、
レストラン前まで車を進めると、ちょうど出る車があって、
スイスイと目の前に停めることができました!こんな時って嬉しいですよね〜

そして並ぶこと10分ほどで席に案内され、着席した途端に
外は土砂降りの雨になりました・・・・さっきまで青空だったのに。
キープファームで撮影している時に降られたら大変でしたし、
ROCKの前に並んでいる時に降られても災難でしたが、
このタイミングで降るとは!

そして食事が終わって外に出ると、何事もなかったような青空になっていました。

ほんの小さなツキなのですが、
こんなことが一番嬉しいものなのです〜〜〜ありがとうございます!

18-07-15-2.jpg

久しぶりの「翁」さんのお蕎麦。

ここ数日、準備に追われた取材が無事に楽しく終了して
今日は打ち上げのつもり・・・(食養中なので美味しいお蕎麦にしました)

山麓には美味しいお蕎麦やさんはたくさんあるのですが
やっぱり「翁」さんはピカイチに美味しいと思います💓

18-07-15-1.jpg

お店の敷地は、広くて濃い緑が広がっています。
店内の大きなガラス窓から見えるのは、
緑、緑、緑〜〜素晴らしい清涼感です。

営業時間が終わって、アルバイトの10代の女の子たちが
美味しそうに温かい賄い蕎麦を食べている姿が
とてもほのぼのとしました。

ありがとうございました(o^.^o)

⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


comment 0 trackback 0
back-to-top