06.23
Sat
18-06-23-01.jpg

梅雨空の1日。
ちょっと遠出して、源泉掛け流しの湯、つるの湯さんへ行って来ました。

戸倉上山田温泉郷です💓

正式名は、「多世代健康交流プラザつるの湯」
源泉掛け流しの湯は、24時間流しっぱなしで、洗い場の蛇口から出るお湯も
すべて源泉掛け流し!!

浴場へ入ると濃厚な(?!)硫黄の匂いが立ち込めてむせかえるようです!
湯温は41~42度くらいあって、10分くらい入っているとドキドキしてきます。

最近いろいろ日帰り温泉に出かけていますが、
近来稀に見る「湯力」が感じられ、すばらしいお湯でした。

お湯から上がって30分以上たっても
首筋あたりから汗が流れ落ちました。

受付の方と少しお話したのですが
この泉質で250円!とニコニコされて話されていました。
高速に乗って訪れる価値ありです。

18-06-23-02.jpg

近くを走っていて気になったのが、この山!
ピラミッド?

ピラミッド型の四角錐で、稜線がはっきりと見られます。

18-06-23-03.jpg

しかも、真っ平らな平地からいきなり
四角錐の角度でまっすぐに頂上まで角度がついています・・・・

反対側が見えないので独立しているかどうかは不明なのですが
かなり怪しい形でした・・・

18-06-23-11.jpg

さて、小雨模様の中、少しでも散歩をしようとやってきたのは
東御市にある東御中央公園。

18-06-23-04.jpg

クジラ噴水には、めいちゃんもびっくり!

暑い日なら、水浴びできて楽しそうですが、今日は誰も遊んでいません。

18-06-23-05.jpg

芝生広場はワンコ禁止ですが
周囲の道を一周できます。

18-06-23-06.jpg

小雨降る中、サッカー少年たちが、練習中!

18-06-23-07.jpg

ハーブ園では、ラベンダーが咲き始め・・・

18-06-23-08.jpg

18-06-23-09.jpg

よく手入れされたハーブ園です。

18-06-23-10.jpg

シモツケもたくさん咲いています〜

素晴らしい源泉掛け流しの湯を楽しみ、
帰路は東部湯の丸SAでコーヒー休憩。

充実の1日となりました〜ありがとうございます🤗




⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
06.17
Sun
18-06-17-02.jpg

梅雨の貴重な晴れ間。

清里では朝は濃霧で冷え込んでいたのでストーブを点火したのですが
予報を信じて少し遠出してきました。

やってきたのは美麻村の「麻の館」
新行蕎麦とおやきが目的です〜😋

麻の館から望む北アルプスの残雪もわずか。

18-06-17-01.jpg

美麻村、新行地区の田園風景に心和みます〜

18-06-17-03.jpg

手打ち蕎麦を堪能して外に出ると日暈が迎えてくれました〜
神々しい光のシャワーです✨

今日も応援ありがとうございます!

18-06-17-21.jpg

さて、本当の目的地は、国営アルプスあづみの公園。
始めて訪れる公園です。

公園に到着するころには晴天になって、
日向は30度近くあり、ジリジリと太陽が照りつけてきます・・・

18-06-17-04.jpg

園内放送では、度々「熱中症予防のために水分補給や休憩、帽子着用」を呼びかけていました。

日向を避けて、森の散策路へ入ると、
ひんやりと木陰が涼しく快適。

18-06-17-05.jpg

「山の神」の遺跡で穴掘りする雪ちゃんです〜♪

18-06-17-07.jpg

森の散策路を抜け、急階段を降りると、
渓流沿いの道が続きます〜

18-06-17-08.jpg

乳川のせせらぎの音が心地よく、
清涼感が満喫できます!

18-06-17-06.jpg

渓流沿いの散歩道にサワグルミの大木あり。
今日持ってきたカゴバッグもサワグルミの籠です!

18-06-17-11.jpg

さらに進むと、赤みを帯びた石がゴロゴロしている渓流あり。

18-06-17-10.jpg

18-06-17-13.jpg

江戸時代に素掘りされた水路です。
渓流の音がすばらしいBGM.

18-06-17-12.jpg

快適な森の小径は続き・・・

18-06-17-15.jpg

土石流で流れてきた大岩に驚いたり・・・

18-06-17-14.jpg

18-06-17-18.jpg

キバナノヤマオダマキに見とれつつ・・・

18-06-17-17.jpg

18-06-17-16.jpg

ひらひらと舞うミスジチョウに道案内され・・・

18-06-17-20.jpg

おっかなびっくり空中回廊も歩いてみました〜

18-06-17-19.jpg

素晴らしく整備された美しい公園。
約1時間半歩いて、めいちゃんもちょっと暑さ負け〜

今回は三分の一くらいの散歩で終了。
まだまだいっぱい歩き残したので、また来ます〜

帰路「すずむし荘」で天然ラドン温泉に入って疲れをとり、
充実の梅雨の晴れ間を堪能した1日となりました。

今日の佳き日に感謝です💓



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
06.09
Sat
18-06-09-1.jpg

昨日の大雨がすっきりと上がって
気持ち良い快晴になりました〜

大泉まで買い物に出たついでに、
陽気に誘われて、白樺高原まで足をのばしました〜

やってきたのはワンコ散歩に最適の女神湖です。

家族づれで賑わっていて、カヌーや白鳥のペダル漕ぎなど
色とりどりの乗り物が湖に浮かんでいます〜

18-06-09-2.jpg

湖畔は、白いデージーが咲き乱れ・・・
異次元的幸福感が漂っています〜



蓼科山もくっきりすっきり望めています!

18-06-09-4.jpg

周辺はヤマツツジが満開!
白樺とヤマツツジの花のコントラストが素晴らしい〜

カメラを持たずに出たので、今日は連れ合いのガラケーで撮影・・・・
そろそろスマホにする?っという会話もあり。
これはまだ未定のお話です((ノ゚ο゚)ノ



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
06.02
Sat
18-06-02-17.jpg

突然、高遠そばが無性に食べたくなって、
諏訪から杖突峠を超えて高遠へやってきました。

めざすは「ますや」さん。
そこで高遠蕎麦を堪能してからやってきたのは、
以前から気になっていた「しだれ栗森林公園」です。

18-06-02-21.jpg

18-06-02-16.jpg

なんとも不思議なしだれ栗の自生地です。

18-06-02-19.jpg

18-06-02-20.jpg

江戸時代初期に、すでに中山道沿いの
このしだれ栗は有名になっていたそうです。

18-06-02-14.jpg

葉が茂っていると、奇怪な容貌がわかりずらく、
冬の雪景色の時がもっとも美しい景観になるのだそうです・・・

やや道路の幅が細いので、積雪後に来るのも大変そうですが
一度は雪景色を見てみたいものです〜

18-06-02-18.jpg

枯れた木の枝ぶりを見れば、冬こそ見栄えがすることがわかります・・・

18-06-02-15.jpg

自生しているあやめもきれい。

18-06-02-12.jpg

しだれ栗展望台への道は途中までのぼってみました。

案内板には、どのくらい距離があるのか書かれていないので
途中で断念。

18-06-02-13.jpg

高遠の気温は31度もあったのですが
森林内は24度くらいで、気持ちいい森林浴!

18-06-02-01.jpg

カエデの新緑のトンネル〜

18-06-02-03.jpg

山葡萄の大木もあります。

18-06-02-04.jpg

山葡萄の実もでき始め・・・
山葡萄のツルも興味津々です。

18-06-02-22.jpg

青空と緑!

18-06-02-10.jpg

沿道は、フタリシズカの群生。

18-06-02-09.jpg

18-06-02-11.jpg

清里では、今朝もストーブに火を入れたのに、
こちらは真夏。

24度でも喘いでしまったおふたりさん〜

18-06-02-05.jpg

給水タイムです!

18-06-02-06.jpg

雪ちゃんは待ちきれずに穴掘り開始!

18-06-02-07.jpg

めいちゃんに、まずは譲るところがお姉様〜

18-06-02-08.jpg

穴掘って、ひんやりした土の上でちゃんと待っていました

18-06-02s-2.jpg 18-06-02s-1.jpg
さて、時間は巻き戻って、こちらはランチタイムの
高遠そば「ますや」さん☞

まだ雪の残る南アルプスの山々が望めます。

18-06-02s-3.jpg 18-06-02s-4.jpg

お蕎麦ができるまで、塩麹漬けの合鴨肉をいただきました。

そして焼き味噌をそばつゆで溶いて待機します〜わくわく〜

18-06-02s-5.jpg 18-06-02s-6.jpg
いただいたのは、「高遠三昧ざる三枚」です。
(私は高遠合い盛りざる2枚)
<江戸時代からの高遠伝統の味。こんがり焼いた伊那産味噌、たっぷり辛味大根と刻みネギのつゆで食べます。>

1枚目=「玄」は、高遠産そばを殻付きのまま碾き、芯に近い部分を使った甘みのあるそば。
透明感があり、食感はちょっと固め、つるつるの喉越しです。

2枚目=「抜き」は殻を剥いた八ヶ岳山麓産を、手碾き臼で粒々が見えるほど粗びきにした薄緑色の十割そば。
草のような風味がありもっちりしています。

3枚目=「田舎」は甘皮を二割五分加え、ナッツのような薫りとざらっとした食感の黒く手強い十割そば。

18-06-02s-8.jpg 18-06-02s-7.jpg
こちらが2枚目の「抜き」八ヶ岳産の蕎麦です。

2016年の大晦日にいただいた時には、この2枚目が圧倒的に美味しいと感じたのですが、
今回は3枚ともどれも甲乙つけがたくそれぞれ美味しく、
その時々で感じ方が違うものだなぁ〜っと思いました。

やっぱり3枚いただきたくなります〜
ごちそうさまでした


⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
05.12
Sat
18-05-12-04.jpg

明け方は外気温0度と冷えていましたが
午後になるとようやく日差しが戻って暖かくなってきました。

お昼過ぎから原村へ買い物に行った帰路、
上里近くのゲートボール場の公園を散歩しました。

18-05-12-01.jpg

八重桜が散り始めて、ピンクの絨毯〜

18-05-12-02.jpg

18-05-12-03.jpg

八重桜を見るとどうしても桜餅を思い出してしまう〜〜

18-05-12-05.jpg

さて、公園には小川あり・・・
浅瀬だし、踏み石もあるので簡単に渡れるだろうと思うと・・・・

めいちゃん、躊躇なくずぶずぶと流れに入って、簡単に渡りました(;^_^

18-05-12-06.jpg

いやがる雪ちゃん〜〜〜

このあと、どうしたかというと〜〜〜
突然、高くジャンプして、一気に流れを飛び越えたのです!

っが!後ろ足を滑らせて、後ろ半身が水の中へ〜〜〜
でも落ちることなく、なんとかずり上がってくることができました!ほっ!

18-05-12-07.jpg

公園を横切ると、農道。
目の前は、八ヶ岳。

18-05-12-12.jpg

阿弥陀岳と横岳

18-05-12-08.jpg

田んぼには水が張られて、田植えを待つばかりです・・・

18-05-12-09.jpg

鴨が一羽・・・

18-05-12-10.jpg

気持ち良さそう〜♪

18-05-12-11.jpg

夕日が西の空に傾いて、水に空が写っています〜

18-05-12-13.jpg

その向こうに小さく見えているのは、諏訪湖と北アルプスの峰々。

18-05-12-14.jpg

常念岳と槍ヶ岳がシルエットになっています〜〜

18-05-12-15.jpg

流れを無事に飛び越えた雪ちゃんは、
達成感があったのか、ルンルンと上機嫌で歩くことができました。



帰り道は、流れを飛び越えず、田んぼのあぜ道を通らせてもらいました・・・・
蓼科山も見えています。

18-05-12a-1.jpg 18-05-12a-4.jpg
↑before

さて、時間は巻き戻って午前中は、玄関デッキのペンキ塗りをしてもらいました。
昨年は塗らなかったので2年ぶり。

18-05-12a-7.jpg 18-05-12a-5.jpg
↑after

きれいになりました。

18-05-12a-6.jpg
重箱の隅をつつく〜〜もの発見!

18-05-12a-2.jpg 18-05-12a-3.jpg
↑before

18-05-12a-8.jpg 18-05-12a-9.jpg
↑after

郵便受けは、色の薄いキシラデコールで塗りました。
こちらもきれいになりました〜

18-05-12aa-1.jpg

ぽかぽかデッキでくつろぐお二人さんでした



⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

comment 0 trackback 0
back-to-top