03.28
Tue
17-03-28-01.jpg

清里は、氷点下2桁の冷え込みです。
久しぶりに快晴になったタイミングで出かけました。

伊那の梅林を見に行く予定でしたが、朝起きて開花状況を調べると、
なんと!まだ一分咲き
見頃は4月上旬ということなので、急遽予定を変更して向かったのは・・・

17-03-28-06.jpg

中山道、馬籠宿♪

学生時代に友人と訪れて以来(数十年ぶり〜〜)

17-03-28-05.jpg

馬籠本陣あとは、藤村の生家ということで藤村記念館となっています。

17-03-28-04.jpg

脇本陣あとでは、うす桃色の梅が咲いています〜

17-03-28-02.jpg

高札場では、何やら写りました。

2888320.jpg

春うららの暖かさで、コート要らず。
めいちゃんもお供にのんびり歩けました。

17-03-28-07.jpg

檜風呂の香り〜〜

17-03-28a-1.jpg 17-03-28a-2.jpg
木曽は栗の産地?ちょっとわかりませんが、
栗のお菓子が多かったようです。
栗のどら焼き風・・・・栗餡と大きな栗の甘露煮が丸々一個入っていて美味なり!

17-03-28-08.jpg

展望台からは、恵那山がきれいに望めていました。

17-03-28-10.jpg

オフシーズンで人も疎ら。

17-03-28-11.jpg

次に向かったのは、7.7km離れている妻籠宿。

17-03-28-14.jpg

道路は舗装されていますが、両側の家並みがよく保存されていて(再建ではなく)
江戸中期の建物も多く、情緒があります・・・

17-03-28-12.jpg

3月ということで、近隣から寄贈された
古いおひな様がたくさん展示されていました。
壮観です。

17-03-28-13.jpg

枝垂れ梅も形よく・・・
年度末のせいか、日本人の観光客はほとんどいなくて、
9割くらい西洋人のお客さんでした。

17-03-28-15.jpg

妻籠馬籠を名残惜しくあとにして、
中津川まで足を延ばしました・・・(何となくです)

ワンコ散歩に絶好の道がありました。
雪ちゃんも登場yo~~~

17-03-28-16.jpg

中津川遊歩道公園。
片道800mの遊歩道が中山道に喩えられていて楽しく歩くことができました!
今日も思いがけず充実の一日でした、ありがとうございました




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
03.27
Mon
17-03-27-10.jpg

昨晩は長野県の南牧村、野辺山周辺に大雪警報が出ていました。
野辺山といえば、目と鼻の先。

辺りはすっかり雪に包まれました・・・・

し〜んと静まり返った朝、起きると連れ合いがシ〜〜っと、指で合図。
「イカルの群れが来ているyo~~~~」っと。

17-03-27-02.jpg

雪ちゃんが反応して吠えると、いつも皆逃げてしまうので、
雪ちゃんを少し撫でていてもらって、その間に写真をたくさん撮りました。

17-03-27-03.jpg

今まで1度も見た事がないほどたくさん来ています・・・・
2~3羽来ただけでも大ニュース扱いのイカル!

こんなにたくさん来るとは〜〜っと手が震えてしまうほどです

17-03-27-01.jpg

小さい方のバードフィーダーにもちょんと乗っています!

17-03-27-04.jpg

大きい方のバードフィーダーは大混雑。

17-03-27-05.jpg

聖徳太子の「和をもって尊しとする」の語源にもなったといわれる斑鳩の
仲睦まじい「イカル」ですが・・・・・

17-03-27-06.jpg

雪続きでよほどお腹がすいているのでしょうか、小競り合いが始まりました。

17-03-27-07.jpg

それでもぎゅうぎゅう詰めになりながら、仲良く並びました。

17-03-27-08.jpg

ぴたりとくっついていても、とりあえず落ち着きました。

17-03-27-09.jpg

これ以上は入れませんyo~~

17-03-27-11.jpg

次々に集まってきます〜〜

17-03-27-12.jpg

入れてyo~~

17-03-27-13.jpg

大行列となっています・・・

17-03-27-14.jpg

シメもやってきました・・・な〜〜んか、怒っているように見えますが・・・・

17-03-27-15.jpg

イカルが飛び立ったのを合図に同時にやってきて〜〜〜
やっぱりこうなりました。

仲良く一緒に食べる・・・ということは、シメにはできないみたいです。

17-03-27-16.jpg

シジュウカラがとっても小さく見える朝です。

17-03-27-17.jpg

混雑が激しいので、久しぶりにエサ皿を出してきました。
最初にやってきたのはヤマガラです。

17-03-27-18.jpg

そのうちにシメがエサ皿占拠。バードフィーダーにいるのもシメ。
枝にもとまっているので、シメは4羽いるようです。

17-03-27-19.jpg

そうこうするうちに、イカルがまた戻ってきました。

17-03-27-21.jpg

お昼ご飯を食べながら、ダイニングから鳥の様子を眺めます〜〜

17-03-27-20.jpg

シメが珍しく2羽で食べています〜〜イカルを見習った?

17-03-27-22.jpg

しばらくしてからまた見ると〜〜〜もう大変な様相に〜〜〜

17-03-27-23.jpg

何か、どこかで見たような・・・・と思って考えてみると、
これはイカルではなく、カワラヒワでは?思えてきました・・・

もちろん間違いなくイカルなのですが、
こんなにたくさん集まって大宴会状態なのは、
いつもカワラヒワが繰り広げている光景なのです・・・

17-03-27-24.jpg

こんなふうに競り合って突つき合うのも、カワラヒワのいつもの仕草。

17-03-27-25.jpg

今年はカワラヒワがほとんど来ないなぁ〜〜なんて言っていたら、
カワラヒワになりかわってイカルが群れでやってきたのかも。

「カワラヒワはお引き取り願っても、イカルは歓迎〜〜」っという
偏見をもう手放す時ですyo、っと教えてくれているみたいです

17-03-27-26.jpg

イカル13羽とアトリ4羽。

17-03-27-27.jpg

イカルだってアトリだってカワラヒワだって〜〜
♪みんなみんな〜生きているんだ、友達なんだぁ〜〜♪っていう
文部省唱歌ってありましたね・・・・(昭和世代・・・)

17-03-27-28.jpg

お彼岸を過ぎて、雪の積もった朝・・・・
しんと静まり返った早朝はまるでお元日の朝のような感覚になりました。

イカルの群れがやってきたのも、そんな朝の何かの必然なのでしょう〜〜

17-03-27a-1.jpg

めいちゃんは、いつだって楽しい朝です。

17-03-27a-4.jpg

雪ちゃんも、何かを気づいているみたいに
ずっとデッキと森を眺めていました。

17-03-27a-3.jpg

いつだって新しい一日yo~~

17-03-27a-2.jpg

彩雲が輝く空です・・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 2 trackback 0
03.26
Sun
17-03-26-01.jpg

北杜市は雨予報でしたが、清里は朝から雪です。
断続的にかなり降っています。
湿った春の雪です。

17-03-26-02.jpg

デッキで雪の中に頭を入れているのは〜〜?

17-03-26-03.jpg

雪に埋もれたヒマワリの種を見つけたみたいです。

17-03-26-04.jpg

ヤマガラも急降下。

17-03-26-05.jpg

激しく降り始めた雪にちょっと戸惑ってる?

17-03-26-06.jpg

ヤマガラ2羽。

17-03-26-07.jpg

お尻がふたつ〜〜
シジュウカラとコガラです。

17-03-26-08.jpg

ヒマワリをしっかりくわえて〜〜雪の中、飛び去ります〜

17-03-26-09.jpg

ヤマガラ、この状態でフリーズです・・・1分以上じっと止まっていました。

どうしたのかと空を見上げるとアトリの大群が空をグルグルと回っています。
きっと猛禽の狩りの真っただ中だったのでしょう〜〜

しばらくすると何事もなかったようにヤマガラは飛び去りました。
その後、アトリの群れはいつまでも大声で騒いでいました・・・

17-03-26-10.jpg

冷蔵庫もからっぽに近くなったので、雪の中を買い出しです。

17-03-26-11.jpg

まずは大泉のパン屋さんへ。
そして取って返して臼田のTSURUYAさんへ〜〜〜

17-03-26-12.jpg

湿った雪なので道路には全く積もっていません。
空は灰色・・・降り続いています。

17-03-26-15.jpg

さて、お昼過ぎには帰宅して、ワンコハーネスを縫いました。

雪ちゃんが2度続けて車の中で齧ってしまったハーネス。
すべて縫い直しました。

傷んでいない部分はそのまま残そうか・・・と思ってここで完成〜としたのですが、
やっぱり全部取り替えよう、と思い直し・・・・・

17-03-26-17.jpg

夕食までに何とか2本縫い上げました。

今回はまた一歩、先へ進んだハーネスとなりました!

17-03-26-14.jpg

胸に当たる紐部分に接合部分なし。リングは左右へ動きます。
リードを引っ張っても胸の紐が締まりません。

「ノープルハーネスは引っ張ることで胸の紐が締まって、犬が不快になる」というご意見もあり、
その点を考慮して締まらないように改善しました。

2017-02-22.jpg

これは前回、縫ったハーネス。こちらも締まらないように工夫しましたが、
今回はさらに改善!

背中側にはコキを付けず、長さは固定にしました。
お腹側のみ長さ調節できます。

17-03-26-16.jpg

雪ちゃんのハーネスはこんかいは地味です〜〜
濃いグレーとオレンジの組み合わせ。
もう齧っちゃダメyo~~

17-03-26a-1.jpg 17-03-26a-2.jpg
さて昨日家の周りで集めたフキノトウ20粒ほど。
蕗味噌を作りました。

苦さが好きなので、茹でないで炒めただけ。水気が出ず良かったです!
昨晩の夕食で半分、今日半分いただきました。
朝のパンにも好相性〜〜自然の恵み!ありがとうございます♡

17-03-26-13.jpg

今日のオマケは「お殿様とうふ」TSURUYAオリジナルです〜
一丁でずっしり重い900gですよ〜〜♬


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
03.25
Sat
17-03-25-6.jpg

今朝の外気温は、氷点下10度まで下がりました。
お彼岸過ぎにこの寒さは、珍しいです

17-03-25-1.jpg

冷え込んで入るものの、お日様が出れば、陽射しは暖かい〜

17-03-25-2.jpg

クロッカスの花も楽しげに咲いています

17-03-25-3.jpg

クリスマスローズも蕾が膨らんできました。

17-03-25-4.jpg

早咲き水仙はもう数日もしたら咲き始めるでしょう〜〜
例年は、4月下旬に咲き始めて5月の連休が見頃になるので
今年はひと月も早いです。

17-03-25-5.jpg

フキノトウみっけ〜〜もう花が咲いてしまっています。

17-03-25-7.jpg

ちょっと探すだけで、いっぱい見つかりました。

17-03-25-8.jpg

家の周辺30m圏内でこんなに!
今夜はさっそく蕗味噌です

17-03-25h-1.jpg 17-03-25h-5.jpg

さて、晴ちゃんの登場(実は2度目ですyo~)〜〜〜
和風庭園のすてきな庭石の上でご挨拶です。

お送りしたカード織り紐のリードと一緒の画像をお送りいただきました!
おりこうさんに伏せできるんですね〜〜

17-03-25h-2.jpg 17-03-25h-3.jpg

トリコロールカラーとトマトカラーの2本とも
装着した画像を撮っていただきました。
ありがとうございます♬

17-03-25h-4.jpg

どうです!!って胸を張ってくれました。
健康そのものつやっつやのお鼻と、長いまつ毛がチャーミング

17-03-25c-1.jpg 17-03-25b-1.jpg
実は、晴ちゃんは2年近くカード織り紐のリードを使ってくれていました!
左はイタズラして千切ってしまいました・・・
左から2本目はヘンプ糸で織った紐・・・かなりクタビレてきました。
2年近く毎日使っていただけて本当に嬉しいです。
そして今回は新しく2本を御希望いただけて二重に嬉しいです〜〜

また、前回は、安全性重視で、頑丈なレバーナスカンを採用していましたが、
今回はリベット打ちのないスマートなヨットナスカンに変更しました。
レバーナスカンは37g、このヨットナスカンは25gです。
この10gの差はワンコにとって大きいと思います。

新しいリードでこれからも毎日楽しくお散歩してくださいね〜〜〜
そしてまた織らせてくださいね



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ




comment 2 trackback 0
03.24
Fri
17-03-24-02.jpg

お彼岸を過ぎてようやく墓参。
実は昨日行く予定だったのですが「とある事情」により一日繰り延べしました。

墓参後は、善光寺さん詣り〜

17-03-24-01.jpg

お彼岸直後のせいなのでしょうか?
ひっそりとした善光寺は初めてです。

17-03-24-03.jpg

こんなに人がまばらです・・・

17-03-24-04.jpg

お詣りのあとは、参道散歩。
気温は5度くらいあるのですが、それはもう寒くて寒くて、
氷点下の清里より寒く感じるのは、アルプス颪のせいでしょうか?

17-03-24-05.jpg

参道で気になるもの発見!
「ひとにぎり地蔵」って?

17-03-24-06.jpg

検索すると、たくさん出てきました。
「大本願大香炉の線香の灰を練り込んだ長さ8cm直径1cmの陶製・・・
不安の時、気持が落ち着かない時に左手で握りしめ幸せや目的の成就を願うお守り、
心が不思議に安らいでいきます」とのことです・・・

買ってくれば良かった〜〜ということで、
またこれを買うために(義母もよろこんでくれそうだし)行くことになりました
心が不安、ということは全くありませんが、お顔が手描きでかわいいです♡

17-03-24-07.jpg

めいちゃんは、参道で春の味覚発見!

17-03-24-08.jpg

参道は、世界遺産登録を目指しているらしく、
年々整備されてきれいになっているように感じます。

17-03-24-09.jpg

今回は七味唐辛子はスルーです。

17-03-24-10.jpg

今回のお目当て、凮月堂さん、善光寺の門前で店を開いて125年!

17-03-24-11.jpg

まだ1度もいただいたことがない・・・「玉だれ杏」
杏好きなのに今まで見逃しておりました

17-03-24-13.jpg

文人好みだとか・・・

17-03-24-12.jpg

「福を呼ぶ」にも弱いです・・・

17-03-24-14.jpg

さて、また甘いものをいろいろ買ってしまって、
帰りは宿坊のある小路を戻ります。

17-03-24-15.jpg

門前みそも気になります・・・

17-03-24-16.jpg

さて、一日繰り延べの「とある事情」にむかって走ります。
大町辺りまで来ると、まだまだ雪がいっぱい残っています。

17-03-24-20.jpg

やって来たのは、美麻のお蕎麦屋さん。(昨日は定休日だったのです!)

昨年夏に大麻の見学に訪れた「麻の館」は、実はお蕎麦屋さんもされています。
大麻の見学の時に買った「おやき」の美味しさに衝撃を受けて以来通ってます・・・(゚_゚i)

(ここのおやきは、ずっしりと重くて、野菜の具が溢れ出てきます、もうこんなおやきは他にありません)

17-03-24-19.jpg

到着したころには雪が降り始めました。

17-03-24-17.jpg

春の山菜が始まりました、とあったので
山菜天ぷらを頂きます〜〜〜

フキノトウが3つも!
ほろ苦い味が口いっぱいに広がって、最高の旬のお味でした

17-03-24-18.jpg

前回来た時に初めていただいたお蕎麦もとても美味しかったので
今回もお昼をかなりまわっていましたが、こちらで昼食にしました。

美味しいのは当然のコトだったようです・・・(゚_゚i)
実は、安曇野の北、美麻村の新行は蕎麦好きなら知らない者はいない程有名な所。
毎年新ソバの季節には、日本全国から新ソバを味わう人が訪れるのだそうです。

しかも新行の蕎麦粉は門外不出で、ここだけでしか食べられません!
麻のお導きにて絶品おやきとお蕎麦のご縁がいただけたとは〜ありがたいことです

17-03-24-21.jpg

お腹もいっぱいになったところで、夕方散歩に向かった先は、
安曇野の有明山です。

17-03-24-22.jpg

この山頂が平らでぽこぽこしている姿を遠くから眺めるだけで、
大鬼が住んでいる・・・・と連想してしまう不思議な山です。

17-03-24-23.jpg

有明山神社に車を停めて、まずは参拝。

17-03-24-24.jpg

妙見の滝・・・

17-03-24-25.jpg

石仏が迎えてくれます・・・

17-03-24-26.jpg

有明山神社周辺を一周するコースも覚えました。
魏石鬼の岩窟(ぎしきのいわや)も、もう3度目となりました。

17-03-24-27.jpg

落ち葉の積もったフカフカの道に、夕方の陽射しが柔らかく降り注ぎます。

17-03-24-28.jpg

空には龍さんも。

17-03-24-29.jpg

いつ見ても圧倒される巨石。

17-03-24-30.jpg

ただモノではなさそうです。

17-03-24-31.jpg

穂高川にかかる小さな橋を渡って有明山神社へ戻ります。

17-03-24-32.jpg

清らかな流れは有明山が源流なのでしょう〜

17-03-24-33.jpg

今日も充実の一日、あっという間の一日でした、ありがとうございました



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
back-to-top