06.22
Thu
17-06-22-6.jpg

一日曇り空。
しばらくは晴天が続きそうなので、わんこ散歩にはありがたい日々です。

17-06-22-4.jpg

ご近所のお庭の生垣(ドウダンツツジ)が撤去されて、
きれいなお庭が見せていただけるようになりました♪

ルピナスの大株が見事に咲いています。
ルピナスの名前は、『オオカミを意味するラテン語の「Lupus」に由来し、
オオカミのようにどんな土地にでも蔓延ることから。』なのだとか・・・

そんなに栽培は易しいのでしょうか?


17-06-22-2.jpg

近くでカンボクの花が咲き始めました。

17-06-22-1.jpg

ノリウツギやヤマアジサイにも似た花です。

17-06-22-3.jpg

コアジサイももうすぐ咲き揃いそう〜〜

17-06-22-5.jpg

我が家のハマナス2番花。受粉のお手伝いありがとう〜〜

17-06-22o-01.jpg 

さて一昨晩から織り始めていたヘンプコットン布巾1回目。
順調に織り進み〜〜

17-06-22o-02.jpg

色糸のアクセントもやっと覚えて・・・・

17-06-22o-03.jpg

太いラインと細いラインの2種になりました。

17-06-22o-04.jpg

9枚織れるかと思っていたところ、最後の一枚は小さくなりそうなので
杼を入れる袋用の布にしました。

17-06-22o-11.jpg

午後には織り上がりました!

17-06-22o-10.jpg

布巾の布端は、1cmほどの房を残します〜

17-06-22o-07.jpg

細いライン・・・

17-06-22o-08.jpg

太いライン・・・

17-06-22o-09.jpg

8枚分織れました。

経糸は400g、緯糸は200g!かなりの差があります・・・

17-06-22o-06.jpg

前回は、織りあがってから房部分の緯糸を抜いたのがもったいなかったので、
今回は、厚紙(機草を細く折ったもの)をいれて、緯糸を飛ばしました。

房を結ぶほどは長くないし、ミシンをかけるのか、砧で叩いてなじませるだけにするのか・・・
これから考えます〜〜(^^ゞ

17-06-22o-05.jpg

参加必須ワンめいちゃんです。





⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
06.21
Wed
17-06-21-1.jpg

梅雨入り本番合図のような大雨が列島を縦断していったようです・・・・
午後には空が明るくなり始め、雨脚も和らいできました。

今日は、2017年の夏至。なにやら途轍もないエネルギーが天から降り注いでいるらしいです。
まさに新年とも言えるほどの新たなスタートが切れそうな予感あり。

「本当にやりたかった仕事…

本当に住みたかった場所…

喜びをわかちあいたい友人たち…

愛し、愛されるパートナー…」に誰しも出会えることになるのだとか。


今日の雨は古いものを洗い流してくれたのでしょう〜〜♪ありがとうございます・・・


imada1.jpg imada2.jpg 

まるっこポーチ  DesignPattern by amie poche さん 」


さて、暗い空を見上げているとGreen Knoweのお客様より
パッ〜〜っと気持ちも晴れやかになるような画像をお送りいただきました!
フィードサックの細かいパッチをされたまぁるいバッグです〜〜
心も弾みます〜〜〜ありがとうございました〜〜(o^.^o)


17-06-21-3.jpg 

さて、豪雨のため朝散歩は家の前での用足しのみになっていたので
待望の夕方散歩です・・・・まだ少し雨が残っていますが緑がしっとり濡れて、
爽やかな空気に入れ替わったような気分。

17-06-21-4.jpg

めいちゃんは元気一杯飛び出します!

17-06-21-2.jpg

が・・・・こちらの方は、どうしても引き返したいらしい。
いつもは夕方散歩に行かない雪ちゃんですが、5回ほど呼んだら出てきてくれました。

小降りの中、歩き始めたのですが、谷地まで来ると、また少し雨が強くなったのので
雨音に驚いてビビっております・・・

17-06-21-6.jpg 

笹の葉さ〜らさら〜♪にはまだ早いですが
笹の葉についた雨粒がきれいです。

17-06-21-7.jpg

甘露のような・・・

17-06-21-8.jpg

光を宿しています・・・

17-06-21-5.jpg

なんとか無事に用足しだけ済ましたと思うと・・・
いきなり自主的Uターン!

毅然とした態度に負けました。

17-06-21-9.jpg

また雨が戻ってきました。
デッキ下では、色の濃い小振りなクレマチスが咲き始めました。

17-06-21o-1.jpg 

さて、昨日機ごしらえが終わったヘンプコットン布巾。
織り始めからちょっと停滞。間違ってる?

17-06-21o-4.jpg

3回も解いては織り〜〜を繰り返してようやく軌道に乗りました。
3枚分が織り終わりました。
約5mの経糸をかけてあるので9〜10枚同じデザインで織れそうです。

17-06-21o-2.jpg

雨降りの日は一日寝て暮らす〜〜zzzz^^


17-06-21o-3.jpg

雪ちゃん、目も口も半開き〜〜結構不気味です・・・・・・(゚_゚i)






⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
06.20
Tue
17-06-20a-1.jpg

明日から梅雨空になりそうですが、週間天気予報のマークが
昨日とはガラリと変わったのにびっくりです。

昨日までは、一週間連続傘マークだったのに、先ほど見てみると
明日だけが雨でそのあとはずっと曇りに変わっていました!

デッキ下のモンタナが終わると交代でコーネリアが開花〜♪
野菜ではないけれど無肥料無農薬〜萌木の村と同じです!

17-06-20a-3.jpg

玄関下のポットでは純白ダイアが開花しました。
三分一湧水館で買ったダリア2株。一つは白でした。

17-06-20a-2.jpg

雪のように純白です。

17-06-20a-4.jpg

ピンクのダブルガーベラの花保ちの良さにはびっくり。
同じ花がもう一月近く咲き続けてくれています〜(尺取り虫も居心地良さそう〜)

17-06-20a-5.jpg

おまけ。法要でいただいたお花・・・綺麗です。

17-06-20t-1.jpg 

ヘンプコットンの機ごしらえをしていると、
玄関側でシジュウカラの鋭いさえずりが聞こえてきました。

17-06-20t-2.jpg

最近、巣箱でシジュウカラを見かけなくなったので少し心配していたのですが・・・
鹿の毛を運び込んでいます〜別のシジュウカラなのか?

17-06-20t-3.jpg

1分ほどで顔を出しました。

17-06-20t-4.jpg

ベッドを綺麗に作っているのでしょう〜

17-06-20t-5.jpg

鋭く囀っていたのは雄。玄関下のモンタナアーチにとまって見張りです。


17-06-20o-1.jpg 

さて、4.5キロの糸づくりが玉巻まで全て終了したので
早速今日から機ごしらえに入ります〜〜

整経長約5m。密度 10本/1cm  幅31cm=経糸312 本 420g

17-06-20o-2.jpg

粗筬の使い方もようやく慣れてきました。
一人で楽々巻き取り完了。

17-06-20b-1.jpg

YouTubeで見つけたアイディアです!
綾棒を6cmのリングで繋いで紐で吊るすと、絶対に外れず、しっかり固定されて
本当に使いやすくなりました。

17-06-20o-3.jpg

昼食後に綜絖通し。

17-06-20o-4.jpg

夕方散歩から戻って、筬通しまで終えられました。

17-06-20o-5.jpg

夕食後にはいよいよ織り始められそうです〜

粗筬を使い始めてから、巻き取り中に経糸が切れることはなくなりましたっ!
ありがたい〜〜粗筬感謝ヾ(・_・。)

17-06-20o-6.jpg

その前に緯糸を巻いておかねば〜〜これもまた楽し(^o^)






⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 0 trackback 0
06.19
Mon
17-06-19-01.jpg

ずっと行きたいと思っていた入笠山。
移住7年目にして初めてゴンドラに乗って湿原歩きを楽しみました。

今日は入笠山に行く、と決めていたので
雪ちゃんにはお留守番をお願いしたところ、
「何が何でも今日は行きます!!!」っとキッパリ意志表示。
「それならゴンドラに怖がらずに乗るのよ〜〜っ」と言いきかせたところ、
言葉通りに、全く尻込みなしでスイスイとゴンドラに乗り込んだので拍子抜けでした♪

17-06-19-02.jpg

むしろ怖がっているのは、めいちゃんの方です〜〜(尻尾ダダ下がり)

17-06-19-03.jpg

座席の下に隠れてしまうめいちゃんです・・・
雪ちゃん余裕〜〜

17-06-19-04.jpg

ゴンドラから富士山も見えています・・・

17-06-19-05.jpg

約10分で頂上駅に到着。
ゴンドラから降りるときもスイスイ〜〜っと身軽に降りたのでホッと安心。
案ずるより産むが易し〜〜とはこのことです。

ゴンドラを降りると絶景が待っていました。

17-06-19-06.jpg

梅雨の晴れ間の青空。
八ヶ岳、秩父山系、富士山、南アルプスが望めます。

17-06-19-09.jpg

八ヶ岳上空にはダイナミックな雲。
編笠山から蓼科山まで八ヶ岳西側が端から端まで綺麗に眺望できました!

17-06-19-08.jpg

右手には富士山と甲斐駒。

17-06-19-07.jpg

野草園は、春の花と夏の花のはざまです。
マイズルソウが咲いていました。

17-06-19-12.jpg 

見事なホテイアツモリソウ。

17-06-19-11.jpg

ニッコウキスゲ。

17-06-19-13.jpg

野草園から入笠山湿原へ向う途中、北アルプスと諏訪湖が見えています。

17-06-19-23.jpg 

入笠山湿原ではズミ(コナシ)が満開。

17-06-19-18.jpg

遠足の子供達の列がカラフルです。

17-06-19-14.jpg

真っ白なズミの花。

17-06-19-16.jpg

17-06-19-15.jpg

クリンソウ(九輪草)

17-06-19-17.jpg

雪ちゃん、さすがに自分から積極的に出てきたので、ルンルンと楽しそうなのです。

めいちゃんは、強い日差しに弱いので少しバテています・・・・

17-06-19-19.jpg

サンリンソウ?

17-06-19-20.jpg

スズラン

17-06-19-21.jpg

湿原を過ぎ、お花畑を過ぎ、マナスル山荘までやってきました。
番犬コハダちゃんに突進する白黒コンビ〜〜挟み撃ちとは卑怯なる〜〜

17-06-19-22.jpg

マナスル山荘で小休止後、引き返しました。
終始ごきげんさんの雪ちゃんなのです・・・(゚_゚i)

17-06-19-24.jpg 

ゴンドラの山頂駅まで戻って、お待ちかねのルバーブソフト!!
これ、甘酸っぱくて美味しいですね〜〜💖

17-06-19-25.jpg

下りのゴンドラはちょっと並びましたが、
お利口に列に加わる白黒コンビです。(パワー切れのため・・・)

17-06-19-26.jpg

下りも真正面に八ヶ岳の絶景を眺めながら・・・

17-06-19-27.jpg

余裕の雪ちゃんは、達成感あり!
アタシだって、やればできるんです〜〜って。

17-06-19-28.jpg

黒い方は、強い日差しにすっかり参ってしまいましたが、
ほんの少しだけ窓の外を眺める余裕が残っていました・・・

17-06-19-29.jpg

お名残惜しく、八ヶ岳を眺めながらの下山(座ったまま・・・)となりました。
今週はいよいよ梅雨らしい空模様となりそうですが、
好天に恵まれて佳き一日となりました〜ありがとうございました




⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
comment 4 trackback 0
06.18
Sun
17-06-18-01.jpg

義父の七回忌の法要のため長野へ。
長丁場になることが予想されたのでめいちゃん、初の長時間の留守番です。

8時半に家を出て、帰宅したのは午後6時半近く。
5時までには帰宅できると思っていたのですが予想以上に遅くなってしまいました。
留守番時間は、6時間を超えないほうがいい・・・ということですが
大幅に超えて、約10時間のお留守番となってしまいました。

17-06-18-05.jpg 

匂い確認〜〜

17-06-18-06.jpg 

あああ〜〜〜ご馳走食べたわね〜〜胡麻団子の匂いするぅ〜♬

17-06-18-07.jpg 

母ちゃん達〜〜〜いったい今までどこ行ってたのyo~~~

帰宅して部屋に入ると、部屋は整然としたまま、一糸の乱れもない・・・

17-06-18-08.jpg 

写真館で写真撮影などもあって遅くなったのyo~~

17-06-18-09.jpg 

そんな言い訳は通用せず〜〜〜
再会の喜びを全身で表現〜〜〜

17-06-18-10.jpg 

踊る〜〜

17-06-18-11.jpg 

まだ踊ってる〜〜♪

2914215.jpg 

陽が長いので助かりました。
遅い夕方散歩にすぐに出発!!!

近くまで迎えに行ってみると・・・

17-06-18-03.jpg

母ちゃんの姿を発見した途端、耳がペタンコの耳なし芳一状態で、
一目散に突進してきます〜〜

17-06-18-04.jpg

もれなくついて来るめいちゃんがお留守番は、やっぱりつまらなかったなぁ〜〜
明日は一緒に出かけようね〜〜〜




⇩いつもポチっと応援ありがとうございます。
comment 0 trackback 0
back-to-top